« 明日の舌小帯切除手術 | トップページ | テキサスバーガー2 »

1ヵ月半の赤ちゃんの舌小帯切除

今日は説明と診断だけする予定が、お母さんとお父さんが赤ちゃんの舌小帯切除を決心されたので水谷先生に舌小帯を切除してもらいました。

赤ちゃんの場合は舌小帯を切除した後、縫合することができませんので止血を確認して帰っていただきました。

舌小帯は保険診療の場合に病名は“舌小帯異常”で、“舌小帯短縮症”が正式病名です。

舌小帯をレーザーや電気メスで切った後に切断面が硬くなることを“舌小帯癒着症”です。

授乳障害の赤ちゃんが多いと思いますが、局所麻酔で切除するのはウチだけです。

全身麻酔で舌小帯切除する方がリスクが大変大きいです。

« 明日の舌小帯切除手術 | トップページ | テキサスバーガー2 »

「歯科」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ