« 減価償却 | トップページ | テキサスバーガー »

日本歯科医師会

第3日曜日で今日は理髪店はお休みなんですが、私がいつも行っている理髪店で何故か今日の朝やってくれるということで仮面ライダーWを見終わってから出かけました。

「お休みなのにすいません。」と言ってお店に入っていきました。

髪をカットし始めたら店長が、「理容師組合を辞めたから、第3日曜日休みは無くなったんですよ。」と言われてビックリ。

年会費も9万で入っていても何もメリットが無いそうです。

あれっ、歯科医師会も一緒だよな。

これだけワーキングプアと世間で言われているのに、歯科の医療費は2兆5千億円をずっとこの数年同じだそうです。

医療費は同じで歯科医院が1万件増えても何の対策もなし。

補綴管理料なんて被せた歯を2年間保証するなんてバカな点数を認めたりして本当に歯科医師会のトップはどうかしている。

家電品だって保障期間が1年無いし、パソコンだって半年ぐらいですよ。

歯科医師会に入っていて何かメリットがあるかと思えば全然ナシ。

国の言う医療費は患者さんが窓口で払う3割分、本来は皆さんが毎月払っている保険料から残りの7割を支払われるはずの保険組合が99%全部の保険組合の赤字で、7割を国が払っているんですが、窓口の3割分も含めて全部を「医療費」なんだそうです。

これっておかしくないですか?

保険組合なんて要らないですよね。

その保険組合もバブルのときに保養所を全国に作り大赤字。

天下りの官僚が来て高額な給料と退職金。

日本歯科医師会はこういうことをちゃんと解明することが大事だと思います。

医療費と税収があまり変わらない金額なのはおかしいですよ。

« 減価償却 | トップページ | テキサスバーガー »

「歯科」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ