« 新型インフルエンザの感染経路 | トップページ | ガムを噛みながら »

24年前の井出歯科医院

Img058a 24年前の井出歯科医院です。

ルイ・アームストロングの曲がとても似合ったワンダーシビックに当時は乗っていて、横須賀まで東名で飛ばして1時間半で行っていました。

当時は横浜・横須賀道路は空いていて100キロ以上でも大丈夫でしたが、今では60キロでかなり混んでいますね。

この写真をホームページに使おうと思っているからです。

今の歯医者はコンサルタントによって違った方向に曲げられているので、それを元に戻すつもりで、“昔のはいしゃさん”をみんなに思い出してもらおうと思っています。

患者さんには「様」をつけろだ、保険点数を下げられているのでみんなインプラントでしか食っていけない状態になり、根っこの治療してある歯を抜いてインプラントを入れましょうなんて歯医者も出て来ています。

それをアシストする従業員に「トリートメント・コーディネーター」なんて呼び方にして歯医者と交互に患者さんを説得してインプラントを勧めるところも出ています。

本来の歯医者と違うでしょっ!

昔の歯医者さんは話好きで、待合室に待たされている患者さんをほったらかしにして話し込む。

これが理想です。

http://www.youtube.com/watch?v=c4VBUo00eIA

« 新型インフルエンザの感染経路 | トップページ | ガムを噛みながら »

「歯科」カテゴリの記事

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ