« 結婚前 | トップページ | スタッフ教育 »

ニュースJAPAN虫歯治療の知られざる世界

フジテレビのニュースJAPANで「虫歯治療の知られざる世界」なんていうのをついつい見ちゃいました。

銀歯の治療が悪く、レジン(プラスティック)を虫歯につめましょうというものでした。

バカバカしい話です。

レジンはちょっと前まで環境ホルモンなので気をつけろと言われていたじゃあないですか。

銀歯は口の外で調整して研磨もできますが、レジンは研磨がとても難しいです。

つめた時に予め溝を付けることも可能ですが、研磨がとても大変です。

テレビでやっていたマイクロスコープで見ながら治療すれば大赤字です。

それに歯髄(神経)に刺激が強いために壊死や壊疽を起こして腫れてしまいます。

何か銀歯にするときに歯を大きく削るということを話していましたが、それは歯医者の腕によります。

ベテランの歯医者ではそんなことをしませんが、ペーパー歯医者(大学時代に患者さんの治療をしたことのない歯医者)にしてみれば難しいことだと思います。

技工士のインタビューがわざとらしかったです。

ウチではレジンを技工士に作ってもらって入れるケースが多いです。

あまりにも虫歯が大きければ銀歯の方がいい場合もあります。

だからケースバイケースです。

« 結婚前 | トップページ | スタッフ教育 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/44328155

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースJAPAN虫歯治療の知られざる世界:

« 結婚前 | トップページ | スタッフ教育 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ