« 今年の目標 | トップページ | 急患 »

お客様は神様か?

昨日、cj中嶋さんのブログに紹介されていました「お客様は神様か?]という本をamazonで昨日頼んだら今日届いて、早速読んでみました。

この本は本当にスゴイです。

自分の思っていることが全て書かれています。

一昨日、実際に同じことが身延山の帰りにお寿司を夕飯に買って帰る時にありました。

いつも買うテイクアウトのお店が売り切れで回転寿司もやっているお店に行くと、やはり正月なので回転寿司はやっていなくテイクアウトのみでした。

ショーケースにはいつもより品数が少ないので店員さんに聞くと、「20分ぐらい待ってもらえれば桶を用意できますよ。」と言われ、3人前の特上と魚のダメな母のために助六寿司を握ってもらうことにしました。

次から次にお客さんが入ってきて、桶を頼む人、1人前の作り置きを買って帰る人と様々でした。

その時に急に「5時半に電話で頼んでいたKだけどできてる?]という客が入ってきました。

店員さんたちは伝票を確認しましたがありません。

客は確かに電話で頼んだの一点張り。

店員の方はその伝票がないと話し合っています。

それで急遽桶を2つ握ってもらうことになりました。

そしてさっさと桶を持って出ていきました。

それから私たちの後に来るお客は桶を持ってどんどん出てて行くのに私たちの頼んだ桶が出てきません。

それで妻が店員に、「もう40分待っているんですが、まだですか?]と聞けばできていなくて、数分で桶が出てきましたが助六寿司がありません。

そこでもう一度妻が、「助六寿司がないんですが・・・」というと後で頼んだ人にどうも出してしまったらしくてまた握りなおし。

それで漸く出てきたんですが、桶の大きさが違う。

店員に確認したらそれで大丈夫ということでした。

注文を取った店員は客の顔ぐらい覚えて、ちゃんと手渡すということができていないからこんなトラブルになるんだと思います。

注文を取ったら伝票を出してそこに自分の名前を書かせないのも原因です。

注文の客がいないと店員同士で話し込んでいて見苦しい。

ネタがいくら大きくてもこういう接客をしていれば何時かは客離れしていくと思います。

歯医者でも同じかも知れませんので気を付けます。

« 今年の目標 | トップページ | 急患 »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/43638273

この記事へのトラックバック一覧です: お客様は神様か?:

« 今年の目標 | トップページ | 急患 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ