« だれのせい | トップページ | アルマゲドン »

フォレスト・ガンプ

FMのK-MIXでバレンタインデイが近いせいか、チョコレートの話で今年は逆チョコという話が放送されていました。

そして、映画「フォレスト・ガンプ」でフォレストがジェニーに会うためにバス停で待っている時に持っていた箱の中身はチョコレートという話をしていました。

いつも「フォレスト・ガンプ」は所々しか観ていないので、よく分かりませんでしたが、フォレストのお母さんが「人生はチョコレートの箱のようなもの。食べて見るまで分からない」という名セリフがあります。

チョコレートの中身は食べてみないと分からないよという喩のようです。

人生はどこでどうなるかわからないよ。

« だれのせい | トップページ | アルマゲドン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/43917714

この記事へのトラックバック一覧です: フォレスト・ガンプ:

« だれのせい | トップページ | アルマゲドン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ