« RとLの英語の発音 | トップページ | プレスリリース »

レストラン

次男が模試で三島、三男がテニスの試合で富士宮だったので、今にも雨が降りそうなので試合がいつ中止になってもいいように富士宮でつまとランチをしようと検索しました。

「富士宮 レストラン」で検索すると、Mというレストランがすぐでてきますが、偶には違うところと思いクリックすると、「レストランV」がありました。

9月にオープンしたばかりというレストランなんですが、場所が一方通行の多い小学校のすぐそばでした。

案の定、一方通行の道を入っていきましたが、レストランVの駐車場に入る道は一方通行で入れません。

仕方なく、富士宮浅間大社の前の道に出て、湧玉の池の変則的な交差点を右折して、また一方通行の道に入り、小さい時に喘息でしょっちゅう昼に夜に罹ったことのあるM医院の先の駐車場に入りました。

日曜日のランチタイムの割に車が少なく、入口は古い民家が前にあり、その奥のレストラン入口から入りました。

席が空席が目立っていましたが、誰もレストランの方は出てきません。

暫くすると、ウェイターの方が出てきて、「ご予約ですか?」と聞いてきたので、「いえ、違いますけれど。」と返事をすると、「申し訳ありませんが、予約で満席ですので。」と断られました。

富士宮の特産品を使っているようですが、もし私がウェイターなら、「申し訳ありません、またのお越しをお待ちしております。」と言い、ドリンクサービスのチケットと今度は予約でいらっしゃってくださいという意味でレストランのパンフレットを渡しているかな?

富士宮の街を活性化しようとするのであればシェフが有名で料理がおいしいことも大事ですが、ウェイター、ウェイトレスがあまりいないお店で一人一人にまた来て食べたい気持ちにさせるサービスができるのか忘年会で見てくるつもりです。

今日も写真撮影があるからティータイムはお休みとか。

何かマスコミ向けばかり目が向いていますし、遠くからのお客さんを大事にしているようですが、それならわざわざ富士宮の住宅街でレストランを開く意味がないじゃあないかな?

それで仕方なく、富士山の登山道の途中のカフェピッツァのお店で食べたオムレツソーセージピッツァは美味しかったし、店員さんもお水に気を使ってもらって満足満足。

お茶のお代わり自由なお店のようです。

今度は飲み物はお茶を頼もうかな?

« RとLの英語の発音 | トップページ | プレスリリース »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/43064632

この記事へのトラックバック一覧です: レストラン:

« RとLの英語の発音 | トップページ | プレスリリース »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ