« ソフトクリームとスプーン | トップページ | ガンダム00セカンドシーズンスタート »

協会けんぽ必要なし

社会保険庁が解体され、政府管掌も協会けんぽに変わりましたが、中身が全然変わっていません。

政府管掌も赤字で今度は保険料を上げるらしいですが、政府管掌で失敗しているのでやってもまた赤字です。

医療費の高騰が原因とされていますが、本当は政府管掌の職員の給与や保養所を作り過ぎたツケを国民に払わせているのだと思います。

それと天下り官僚の給与と退職金かな?

医療費は言葉を分けないから騙されてしまっています。

窓口負担と保険組合負担と国負担です。

この3つを合わせて言うからおかしくなります。

どれも窓口で1割~3割支払い、保険組合は保険料を徴収して払っているはず、国は特殊法人からの支払分まで税金で払っています。

全部我々のお金なんです。

それを保険組合、支払基金などの余計な出費でおかしくしています。

純粋な医療費という言い方で表現すればおかしくなりません。

それと厚生労働省が保険診療を管理するのはおかしい。

患者さんとの契約でいいはずです。

原点に戻って、年金も保険制度も仕組み作りからやる必要があります。

« ソフトクリームとスプーン | トップページ | ガンダム00セカンドシーズンスタート »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/42683306

この記事へのトラックバック一覧です: 協会けんぽ必要なし:

« ソフトクリームとスプーン | トップページ | ガンダム00セカンドシーズンスタート »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ