« コーチング依頼 | トップページ | 錠剤が飲めない2 »

舌小帯の論文2

舌小帯の論文を書き始めました。

まずは舌小帯と矯正について書いています。

舌小帯切除前後の下顎前歯の角度の変化についてやってみるつもりです。

舌小帯が下顎前歯を押しているために反対咬合(受け口)になっている症例で切除後にどのように変化するかを考察します。

これで書けたら、次は空隙歯列弓に挑戦します。

矯正関連はいろいろあるので頑張ります。

« コーチング依頼 | トップページ | 錠剤が飲めない2 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/42810712

この記事へのトラックバック一覧です: 舌小帯の論文2:

« コーチング依頼 | トップページ | 錠剤が飲めない2 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ