« バドミントン | トップページ | お盆 »

ターミナルホスピス

伯母が静岡のターミナルホスピスに春から入院しているんですが、遠いのでお見舞いに行けませんでした。

先週、従兄弟が静岡の病院に手術で入院しているので、そのついでにお見舞いに行くことにしました。

ターミナルホスピスは本当に田舎にあって、道に迷ってしまったかなと何度も思いました。

やっと着いて病院の中に入ると面会人のネームタグをいただき、首に下げて伯母の病室にエレベーターを使って行きました。

すぐに病室はわかったんですが、看護師さんに何も言われるわけでもなく伯母の病室に入ると3人部屋でした。

伯母は丁度真ん中のベッドに寝ていましたが、意識が無く半眼で廊下側を向いて寝ていました。

一緒に行った母が、「わかる?わかる?今日は明邦が来てくれたよ!」と右手をゆすっていました。

当然、無反応。

両隣の人も母の声に反応を一つもせずにピクリとも動かない。

左隣のおばあさんのところには、看護師が「家族の方へ、お伝えしたいことがありますので、ナースセンターに寄ってください。8月6日」と書かれたメモが貼ってありました。

1週間見舞いに来ていないんだ。

病院の周りは前後に山しかなく、なんとなく姥捨て山?みたいな感じでした。

2,3度呼びかけて反応が無いので、私たちは病院を後にしましたが3人ともやはり全然動かず、呼吸音も聞こえませんでしたので、生きているのかどうかも確認できません。

“人”でなく“無機質”なもののような感じでした。

ここで、息が止まるまで入院しているんですね。

« バドミントン | トップページ | お盆 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/42173071

この記事へのトラックバック一覧です: ターミナルホスピス:

« バドミントン | トップページ | お盆 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ