« Change | トップページ | スリープレコーダー »

治療控え

医科も歯科もそうですが、治療控えが始まっていると思います。

医科は深夜の救急に発熱、おう吐、腹痛、頭痛で深夜訪れるひとが年々増えているそうです。

ただ、フジテレビの「コード・ブルー」みたくやまぴーみたく誤診してしまう場合があるからうーーーん難しい。

ウチの長男も20年前に生後6か月の時に熱が38度を超えていて朝5時になっても下がらないので、救急医療センターに行ったら、医者に「知恵熱だよ、いい奥さんここはこんなので連れてこられちゃあ困るんだよ。」と妻は言われました。

近くの小児科医で9時に診てもらったら、風邪でした。

最初の子供で私たちもわからなかったけれど、もし教科書的に生後6か月、38度以上の熱で知恵熱でなかったらどうすんでしょうね?

« Change | トップページ | スリープレコーダー »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/41831989

この記事へのトラックバック一覧です: 治療控え:

« Change | トップページ | スリープレコーダー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ