« ガソリン1リットル250円時代到来2 | トップページ | 食べるのが遅い理由 »

静岡中部からいらした患者さん

学校の給食の時間に終わらないで悩んでいらっしゃるお子さんが静岡県中部から見えられました。

拝見すると舌小帯短縮症でした。

舌小帯が短いと中々噛んだものを喉の奥の方に舌が持って行けません。

そのためにモグモグずっと噛んでいます。

最終的に飲み物で流し込む形になります。

噛んでいるうちに満腹中枢が働きたくさん食べれない状態になります。

ホームページを見ていらっしゃったそうです。

« ガソリン1リットル250円時代到来2 | トップページ | 食べるのが遅い理由 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/41412727

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡中部からいらした患者さん:

« ガソリン1リットル250円時代到来2 | トップページ | 食べるのが遅い理由 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ