« 厚生労働省 | トップページ | 静岡の方言 »

SP・論語

今夜のフジテレビの番組SP(Security Police)で取り調べ室で井上薫が論語の中の為政第二の三の「子曰、道之以政、齊之以刑、民免而無恥、道之以徳、齊之以禮、有恥且格」を公安の人に話していました。

意味は、「人々を法令によって導き刑罰によって正すとしたら、彼らは罰を免れようとして恥とも思わなくなるだろう。もし人々を道徳によって導き礼儀によって正すとしたら、彼らは恥を知り正しくあろうとするだろう。」

今の歯科の保険制度のように細かく点数を分けていると、その網をかいくぐってあれも取れるこれも取れるになります。

治療を大まかに分けて、検査とか指導は自費にした方が不正請求なんて無くなると思います。

今は金属アレルギーが多くなっているんだから、保険から除外してセラミックの自費だけにした方がいいかな?

ところで、毎月払っている保険料ってどこに行っているんでしょう?

保険組合で払いきれないものを国が医療費として負担しているのかな?

もし国が全部医療費を払っているんだったら、保険組合は必要ないのでは?

99%保険組合は赤字と聞きましたが、なぜ潰れないんでしょうか?

まずはここからかな?

« 厚生労働省 | トップページ | 静岡の方言 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/40780686

この記事へのトラックバック一覧です: SP・論語:

« 厚生労働省 | トップページ | 静岡の方言 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ