« ヒールオゾン2 | トップページ | ガソリン協奏曲 »

ガソリン1リットル250円時代到来

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080429-00000089-jij-bus_all

明日、ガソリン税の暫定税率復活すれば、1リットルレギュラーで160円になるそうです。

道路特定財源なんて言っている間に海外では、1バレル=200ドル即ち1リットル=250円になると予想されています。

道路特定財源は走る車が無くなれば無用の長物です。

近い将来、化石燃料が無くなるわけですから自動車会社は代替燃料の研究が急務かと思われます。

石油製品も無くなってくるわけですから、それに代わるものの開発も急務です。

国会も与野党の駆け引きをやっている場合ではありません。

ゴールデンウィークにお休みのディーラーがありますが、ハイブリットだけで大丈夫?

« ヒールオゾン2 | トップページ | ガソリン協奏曲 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/41036875

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン1リットル250円時代到来:

« ヒールオゾン2 | トップページ | ガソリン協奏曲 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ