« 花の湯 | トップページ | 学生さんのバイト »

有給休暇

有給休暇って本来の意味から離れてきています。

元々、外国のクリスマス休暇と同じように考えてきたんだと思います。

労働者の当然の権利と謳っていますが、それがどんどん首を絞めていることだと思います。

トヨタは今年も好調のようですが、どうでしょうか?

いつまでも化石燃料が続くわけがないし、若者の車離れが始まっています。

現に大学の入学が決まった高3生で免許を取る人が減ってきています。

都内では駐車場も厳しいし、ガソリンの値上げ、必要なときはレンタカーでいいという考えが出始めています。

するとどんどん車を購入する人が減ってきます。

それを考えてベアやボーナスのアップを考えていかないとスゴイことになってしまうと思います。

今日も労働基準監督署の方に質問しましたが、「有給休暇の日の変更ができると書いてありますが、実際はできませんよね。

子供の学校の行事、授業参観の日程変更できないわけなんですから。

それによって業務が遂行できない場合に休む場合がありますが、こういう場合を有給休暇にすべきですよね?

有給休暇の届け出をパートが休んだ分の有給休暇分の時給を払うのはおかしいのでは?

1時間いくらという契約で、チケット制のスクールでは当日キャンセルは他の日に振り替えをしてくれません。

また私たち歯医者で患者さんがキャンセルしたからといってキャンセル料はいただけません。

即ち、有給休暇分の時給は架空請求ではありませんか?」

こういう質問を投げかけましたが、「法律できまっている。」の一点張りでした。

特例というものがあるそうですが、誰も把握していないそうです。

世の中がどんどん変わっているので、どんどん検討しないとまずいかな?

« 花の湯 | トップページ | 学生さんのバイト »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/40397152

この記事へのトラックバック一覧です: 有給休暇:

« 花の湯 | トップページ | 学生さんのバイト »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ