« 学生さんのバイト | トップページ | 労働法の罪 »

美容院と1,000円カットでは、どちらが儲かるか?

「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」の第2弾の本です。

自費診療と年中無休、深夜までやっている歯医者では、どちらが儲かるの?

と置き換えてみました。

結構これからの歯科医院経営にかかわってくると思います。

この5年間コンサルタントが勧めてきたのが、自費診療だと思います。

私も自費の方が粗利がたくさんあって儲かるかな?

でも現実は格差問題で将来が不安で、自費で診療して欲しい人が減ってきています。

また近所で開業したチェーン店の年中無休の歯医者もボチボチ患者さんがいます。

そういうことを考えると歯科では、患者さんとのコミュニケーションが要らない社会に変わってきているのかもしれません。

要らぬことは聞かれたくないし、聞きたくないという風潮が一致しているのかもしれません。

チェーン店の歯医者は減るかと思われましたが、まだ増え続けています。

そういう時代に変わってきているんでしょうね。

« 学生さんのバイト | トップページ | 労働法の罪 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/40430145

この記事へのトラックバック一覧です: 美容院と1,000円カットでは、どちらが儲かるか?:

« 学生さんのバイト | トップページ | 労働法の罪 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ