« 励ましのメール | トップページ | 低血糖 »

セレック3のデモ2

夕方5時に診療が終了してからモリタのセレック3のデモもやってもらいました。

セレック1では、「バージョンアップしてクラウンまでできるようになる。」という営業の口車に乗せられて当時900万円するセレック1を購入しました。

ポーセレンインレーしかできなく、また咬合面つまり咬むところはできなく、セメントで歯につけてからタービンバーで削って溝を作っていました。

とってもアバウトなCADCUMでした。

そしてすぐ2年後バージョンアップでなく、セレック2が670万円で売られていました。

当時、静岡のモリタのHにもう抗議しましたが、全然取りつく島もなく無視されました。

結構いい加減な会社なんです。

それで今度のセレック3は本当にすごい。

何と、15分でポーセレンクラウンが削りだしされるんです。

自由診療には本当にいいものです。

実際に削りだしをしている器械を待合室から見えるようにしている歯医者もいるそうです。

まるで、マグロの解体ショーみたいに。

「奥さん、奥さん、安いよーーっ。」

ウチもやろうかな。

« 励ましのメール | トップページ | 低血糖 »

歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレック3のデモ2:

« 励ましのメール | トップページ | 低血糖 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ