« ロゴマーク完成3 | トップページ | 東京デンタルショー »

兄と母の治療

久し振りに土曜日の午後は家にいたので、以前から言われていた兄と母の治療をひとりでやりました。

兄の方は奥歯のブリッジが取れてしまっていて、最初は「抜いてくりょう」と言われましたが、持ちそうなのでブリッジをはずして型をとりました。

昔からひとりでやる治療は慣れていましたから問題なく終わりました。

母の方は下の前歯が一本緩んでいましたので、抜く前に隣りの歯を麻酔して削って、仮歯つくりを先にしました。

それから、抜歯して抜歯した後の仮歯も作ってあったので、セメントで2本仮歯を入れました。

そういえば、私が植田歯科医院で副院長をやっている時に、新卒の歯科医が院長の留守に彼の叔母さんを連れてきて前歯の抜歯をしてしまった後に慌てて私のところに血相を変えて飛んできて、「歯を抜いてしまったんですが、仮歯はどうしたらいいですか?」と聞きに来ました。

私はすぐに型をとって義歯を技工士に作ってもらうように指示し、明日までに隣りの歯の仮歯も一緒に作ってもらうように指示しました。

その彼も今ではインプラントだけでやっているようです。

« ロゴマーク完成3 | トップページ | 東京デンタルショー »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/17104455

この記事へのトラックバック一覧です: 兄と母の治療:

« ロゴマーク完成3 | トップページ | 東京デンタルショー »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ