« 歯科医の家庭 | トップページ | また境界線の話 »

購買者の目

新潟中越沖地震で有名になった理研という会社が注目されました。

自動車部品のピストンリングを製造している会社だそうです。

全メーカーを取り扱っているようです。

地震のために製造されないと、今の自動車メーカーは在庫を置かないそうなので、困っていたようです。

それで、各メーカーは復興のために従業員を派遣したり、応援に行かせたりしたそうです。

ジャトコも日産の下請けに入らないで、全メーカーのミッションを製造した方がいいかと思います。

せっかく、三菱、スズキ、ローバー、BMWもやっているんだから、売れない車を作っている日産に義理立てすることはないでしょう。

それも社販ではもっと売れない日産車を買わなければならないそうです。

社長、専務クラスは一番売れない車を給料に合わせて毎年50台ぐらいのるまで購入しなければ、従業員が付いてこないかな?

絶対日産じゃないとダメという車をブランドをつくらないと・・・

« 歯科医の家庭 | トップページ | また境界線の話 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/15978358

この記事へのトラックバック一覧です: 購買者の目:

« 歯科医の家庭 | トップページ | また境界線の話 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ