« 年金問題 | トップページ | 苦手なケース・スタディーズ »

コムスン問題

介護の方は井出歯科医院ではやっていませんので、コメントができる立場ではありません。

でも介護の現場はかなり厳しい状況になっています。

医療も介護も厚生労働省にまかせっきりが問題です。

点数を決定しているのが、現場を全然知らない官僚です。

ケアマネージャーの資格試験のときに長寿なんとか会という特殊法人がケアマネージャーの教科書を1万円で出していました。

なんてタイミングが良いんだろう。

私の近くの老人ホームの所長はケアマネージャーの講演をやられているほどの方なんですが、私と一緒に試験に落ちました。

その時に合格したのが、歯科医師の国家試験にも落ちてばかりいた先生でしたが、一昨年介護保険の不正請求で処分されました。

介護保険も今受給されているお年寄りがかけていたものではありません。

40歳以上の我々が払っているんです。

また年金や保険と同じことをやっている。

こんな方法では、不正が出るのは当たり前だし、介護保険が始まる前にこれは一大産業になるとけし掛けた厚生労働省が悪い。

« 年金問題 | トップページ | 苦手なケース・スタディーズ »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/15350360

この記事へのトラックバック一覧です: コムスン問題:

« 年金問題 | トップページ | 苦手なケース・スタディーズ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ