« 土佐礼子さんの矯正 | トップページ | 富士山ナンバー »

S01プロとして起業する4

S03プロとして起業するの最終回でした。

いつも思うんですが、ロールプレイでは、「素晴らしいセッションでした」という感想ばかりで私は「本当かよ!」と言ってしまいそうになります。

反面、私が10月ぐらいの5分間コーチングでは、マシンガンのように質問を浴びせてセッションしたときは反感をくらってしまいました。

でも12月にはいつものスタイルに戻して、5分間でクローズドしていて使い分けることができるようになりました。

もうコーチングごっこではクライアントが納得しないし、コーチング料も払える人はいないと思います。

日産もコーチングが成功していない。

もう「カエルを食べてしまえ」の本みたく、コーチングもどきの本も出ています。

だからこそ、コーチングをもう一度モジュールを読み直したほうがいいかもしれません。

« 土佐礼子さんの矯正 | トップページ | 富士山ナンバー »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/14080911

この記事へのトラックバック一覧です: S01プロとして起業する4:

« 土佐礼子さんの矯正 | トップページ | 富士山ナンバー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ