« 人事評価と給与決定システム | トップページ | 偶にはコーチングの話 »

歯医者は絶滅危惧種?

昨日来ていたあるコンサルタントからのDMの封筒や中の書類に「ティラノザウルス」のイラストが描かれていました。

歯医者って恐竜のように絶滅していくんだよということをアピールしているみたいでした。

(本当だったりして・・・)

ある種はT-rexのように体がでかすぎてえさが無く死んで絶滅するものもいるし、ある種は環境に適応して小型になって少しの食料でも生きていけるようになったり、またある種は水の中で生息できたり、空を飛んで生き残りが出来るように進化する種も出来ていくと思います。

書いていて本当に歯医者は恐竜と同じかなと思えてきました。

餌とか食料が保険点数。

国はこの絶滅危惧種に何も処置しないでいる。

絶滅してから気がいてもそのときにはもう遅い。

« 人事評価と給与決定システム | トップページ | 偶にはコーチングの話 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/13754383

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者は絶滅危惧種?:

« 人事評価と給与決定システム | トップページ | 偶にはコーチングの話 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ