« 歯科のコンサルタント | トップページ | アイデアマラソンスターターキットfor airpen »

バドミントンの賞状

Dsc00543今日の午後、隣の私の実家から1枚の賞状をチビが持ってきました。

昭和57年に横須賀の不入斗クラブで社会人リーグで出場した時に2部リーグで準優勝した時のものでした。

バドミントンを富士高の1年生から遊びでやっていて、神奈川歯科大学でバドミントン同好会に入ったんですが、6年生までいる歯科大学では当然レギュラーになれず、だんだんサボり始めていたときでした。

弱い同級生と組まされて、全国歯科大学総合体育大会だったかな?個人戦で出ると負けで楽しくありませんでした。

3年生ぐらいから住んでいた地区のバドミントンのサークルに通いだして、そこに来ていた不入斗クラブの人に誘われて、2つの練習に参加していました。

その頃バドミントンのラケットでヨネックスのカーボネイト8というカーボンラケットが出て、私は今まで肩でラケットを振っていたのをこの軽いラケットのお陰で、手首だけで振るスタイルに変わっていきました。

そして、4年生の時に手首をダンベルで鍛えたり、戦艦三笠の三笠公園を毎日走りこんで、気が付くと2つ下のインターハイに出たことのある後輩に勝つようになりました。

その後輩と出た関東歯科大学対抗戦で結構いいところまで行けて、団体戦の第2ダブルスになれました。

そこで、よせばいいのに他の後輩に私と同じ練習を強要したら、総スカンにあい同好会を辞めてしまいました。

それで、不入斗クラブで社会人リーグに出るようになって、シングルス2部で足がつりながら、準優勝になりました。

その次の試合からは1部リーグに出て、当時の日産、関東自動車工業の人たちとやっていましたが、優勝はできませんでした。

これが唯一バドミントンの賞状です。

今はムチウチ症で引退していますが、来年は復帰したいですね。

それでシニアクラスで優勝したいなあ。

« 歯科のコンサルタント | トップページ | アイデアマラソンスターターキットfor airpen »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/13213151

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントンの賞状:

« 歯科のコンサルタント | トップページ | アイデアマラソンスターターキットfor airpen »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ