« 舌小帯切除手術歯科では保険適用 | トップページ | 舌小帯切除手術8月の兄弟 »

伊吹文科相 英語必修に慎重な考え示す

伊吹文科相が28日の毎日新聞で

次期学習指導要領に盛り込まれる見通しの小学校5年生以上の英語必修化について、伊吹文明文部科学相は27日、「必須化する必要は全くない。まず美しい日本語が書けないのに、外国の言葉をやってもダメ」と必修化に慎重な考えを示した。

実はこれも舌小帯異常でカ行、サ行、タ行、ラ行がうまく話せないために日本語がおかしくなってきています。

メキシコでは2歳で舌の小帯を切除するそうです。

日本も舌小帯を真剣に考える時代になっています。

« 舌小帯切除手術歯科では保険適用 | トップページ | 舌小帯切除手術8月の兄弟 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/12081766

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹文科相 英語必修に慎重な考え示す:

« 舌小帯切除手術歯科では保険適用 | トップページ | 舌小帯切除手術8月の兄弟 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ