« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

がっかりワールド・ビジネス・サテライト

昨夜は世界卓球で放映時間が送れ深夜12時からワールド・ビジネス・サテライトがスタートしました。トップの紹介で副業だったので嫌な予感がしましたが、その通りでした。コーチングを副業でやる為の集団研修の風景になっていました。おいおい違うだろう!

皆副業でやるためでなく本業を目指しているんですよ。無料のクライアントが多いので有料にしたくて皆頑張っているのにそれはないでしょ。

もっとコーチ・トゥエンティワンも番組を選ばなくちゃダメですよ。テレビ東京では視聴率が悪いので、むしろテレビ東京以外にしてもらいたい。できたらNHKが一番いいと思いますがどうでしょうか?

ビデオには奥の方で髪の毛が薄くなった井出の頭が映っていました。

舌小帯のはなし

一昨日元ライブドア社長堀江さんが東京拘置所から保釈されましたが、どこの会社も粉飾決算はやっているようですので、ライブドアだけでないようですね。これはやはり出る杭は打たれる諺のように目立ちすぎたのかも知れません。

ライブドアのブログで舌小帯から私のブログに来る方が多いですが、ちょっとブームなんでしょうか?元々はポール矯正の各務先生から教わってやっているものですから一般矯正のグループの先生方かもしれません。とにかく舌小帯が短い子供さんが多いです。よく言われるハート舌です。舌を前に出すと小帯で引っ張られて凹みハート型になってしまします。最近はフィギアの選手でも話をするのに歯を咬み合せて話されています。口を開けて話すとロレツが回らないかもしれません。それだけ深刻になってきています。本当は出産のときに切ってしまえば簡単なのですが、産婦人科では行っていません。以前は産婆さんが切っていたそうです。

後でテレビ東京のワールド・ビジネス・サテライトでコーチ・トゥエンティワンの紹介がありますので、感想を入れますね。

大橋巨泉ってすごい!

今ちょうどフジテレビのメントレに大橋巨泉さんが出演されています。昔懐かしい11PMは井出はよく親の目を盗んで見ていました。当時は白黒テレビしかなかったので、こっそり布団をかけてみていました。その当時にすれば凄いエッチな番組だったのでしょうが、社会現象とか、UFOもやっていたような気がします。

56歳でリタイヤですので、それも凄いです。2億円あった収入を捨ててです。自分で司会をやって稼いだものですから倒れたらナッシングなんですよね。私も今はそんなにないんですが、今ここで倒れたらナッシングです。こういう状況を抜け出し、仕組みづくりに励んでいる井出です。

さすがAさん

今日のメーリングリストでAさんがもう認定コーチ試験を提出したそうです。まだ4日しか経っていないのに凄いです。AさんはTコーチのセミナーにも参加しているし、一緒に他のセミナーにも参加されていてとにかく凄い。それに2月にあったコーチ・トゥエンティワンのシニアセミナーにも参加されてセミナー終了後、伊藤守さんや平野さんと時間をとってもらって2時間ぐらいお話を聞いていたそうです。もしかするとコーチ・トゥエンティワン最短のクラスコーチになるかもしれませんね。私もAさんになるべく遅れないように付いていくつもりです。5年後クラスコーチで「アローハ!」で始まる名物コーチになっていたいです。

認定コーチ試験

コーチ・トゥエンティワンの認定コーチ試験が月曜日から始まっています。昨年の試験より難しいです。内容は話すことはできませんが、久しぶりの試験でとても楽しいです。これに受かったら名刺に認定コーチの肩書きが付きます。そして次のステップは富士市でコーチの資格を持っている方がいないので、市役所に申し込んでワークショップを開くつもりでいます。資格のない方のコーチングの話が最近目立ってきたので、頑張ります。今月終わりには発表です。

年中無休の歯医者

アクセス解析をライブドアのブログで見ていましたら、私のブログは色んなところからサーフィンしてくる方が多くて楽しいです。この間は「ホテル・オークラ 歯医者」でしたし、もう一つは「日曜診療 富士市 歯医者」で来られた方もいらっしゃいました。

そもそも日曜日に診療して楽しいですか?逆に日曜日に歯医者に行きたいですか?

ウチの近くにもチェーン店の歯医者がありますが、よくウチの歯科医院に患者さん流れてきます。聞くと、「手が震えている、おどおどしているとか、担当の先生がいないと診てくれない・・・」です。

勤務されている歯医者は歩合制かな?またスタッフに衛生士がいるはずないよね?大丈夫なんでしょうか?2交代制だけど対処できるのかな?人件費がかかりすぎている気がしますがどうでしょう?

そういうところに行く患者さんは自分で選んでいるんですから仕方ありません。そういう歯医者にいってしまう状況にしている私も反省せねばなりません。

タイムマネジメント1

今日からK21タイムマネジメントです。予習のためにストリ-ミングを聞いています。

HAVE TO DOねばならないでなく、WANT TO DOやりたいこと。

「1ヵ月後死んでしまうとするとどうしますか?」「空を見ていますか?」この2つ質問はとてもフィットしました。

1ヵ月後死んでしまうとすると最初に何をやりますか?何を自分はやるんだろう?自分だったらハワイに行ってプールサイドに寝ているかな?

空を見ていますか?私は平日診療中外に出ません。昼休みは寝ています。そのために空は見ていません。本当は体内時計のためにも必要なことですね。

井出の価値観

今日のコーチング・エクササイズで、井出は最初のテーマは未完了が多いので優先順位を付けたいというテーマだったのが、実は自分の価値観が何なのかが一番気になっていたようです。午後の12分間コーチングで知り合いのSさんに気づかせていただきました。先週履修したK20のプロフェッショナル・コーチ・ファウンデーションのクラスの中で価値観についてシェアしていたのが井出は気になっていたようです。

井出の価値観は人から褒められることです。そう言えば大学時代からバドミントンの試合の時後輩に「井出先輩ウマイッ!」と言わせていました。そうすることで自分をのせて試合に勝っていた覚えがあります。

スニーカーも500足集めたときも雑誌に自分の持っているエアー・ジョーダンのファーストのつま黒が載ったときは本当にうれしかったですね。

患者さんからも何年ぶりかにいらっしゃったりするとやはりとてもうれしいです。

だから私は繁盛歯科医院にはなりません。理由は以前の患者さんが来やすいままにしておきたいからです。井出歯科医院に来たのに他の若い先生で患者さんは満足しますか?じゃあどこでもいいですよね。

わくわく楽しいのは院長?スタッフ?患者さん?歯医者は楽しいところ?何年か経って来たら代診の先生はいないし、院長には診てもらわなかったし、衛生士もいないしそれでは何でその歯医者に行かなければならない理由があるの?トリートメント・コーディネーター?歯医者が聞かなければならないと思います。そんなに院長の仕事をなくすのはどうかな?

ちょっとその前

色々とアイデアが出てきて毎日が楽しい井出ですが、その前にまた自分の部屋の掃除を始めました。いつもメールや歯科関連の本がどんどん院長室埋めていっています。このままでは私の心にゆとりがなくなってしまいます。そうすると精神的に悪いので、きょうは一日掃除をしています。

明日はコーチ・トゥエンティワンでコーチング・エクササイズに参加してきます。認定コーチ試験も来週24日に始まりますので情報を仕入れてきます。

ギックリ腰も少し落ち着いていますが、まだ坐骨神経付近に痛みがありますが、明日一日頑張ってきます。

明日ファイル作成

明日の午後歯医者さんの「できる歯科医院ホームページ」を作成します。これを購入していただければ簡単に明日にでも作成し、あっぷできます。経営塾の先生方まだリストができていない方必見です。そうすれば5月はなにも宿題の心配はいりません。躊躇しているとマイナス評価になりますよ。

歯医者さんのホームページ

歯医者さんが簡単にできるホームページ作りをPDFファイルで販売することが決定しました。まずはホームページビルダー基礎編を来週までにご用意できると思います。簡単なSEOなら簡単にできます。それから中級、上級に展開していきます。

経営塾の宿題でお困りの先生方是非購入してください。まずはホームページビルダー10をアカデミックパックをお勧めします。お子さんがいる先生でしたら安く購入できます。

ファイルのお値段は5万円を予定しています。

ご希望の先生はakikuni@tokai.or.jpまで連絡ください。

CTPもあと8ヶ月

CTP(コーチ・トレーニング・プログラム)も残すところ後16モジュールになりました。CTPを始めて10ヶ月です。早いものです。来週には認定コーチ試験が始まります。今度は何とか合格して名刺にも認定コーチと堂々と書きます。昨日のクラスの中でも5分間コーチングでは何とかゴールにクライアントを送ることができていますから大丈夫でしょう。実際のクライアントにもゴールさせていますから大丈夫でしょう。来週が楽しみです。

プロフェッショナル・コーチ・ファウンデーション4

セルフ・オーガナイズ(自己管理)でした。井出は週末の土日がスケジュールがうまっていますと自己管理ができていると感じます。逆に土日に何もすることがないと一日中寝てしまいます。

今夜は井出はコーチ役とクライアント役を2つやりました。5分間コーチングでしたが、コーチング・ライブやインタラクティブ・とレーニングのおかげでクライアントのテーマをゴールまで導いてしまいます。得意技は数値表現です。何%ですか?これです。

逆にクライアント役の時は来週からプールに行って水中ウォーキングすることになりました。それまでにギックリ腰を治さないといけないのですが、まだ痛いなぁ。

ギックリ腰痛いです

今朝起きてもまだ腰は痛いです。やはり温湿布でなく冷湿布が正解だったようです。お昼休みに予定していたワンオンワンコーチも延期してもらいました。木曜日はリッツ・カールトンのセミナーだったのですがとても無理ですのでキャンセルしました。その代わりに横浜に行って長男のアパート探しに行ってきます。探すといっても今はインターネットで場所や写真が付いていて現場に行かなくても分かるようになっています。夕飯が終わってから長男に「このまま新幹線通学でいいのか?それともアパートにするのかどっちがいいの?」と聞いたら「アパートがいい。」そういうことで自分で選ばせましたから、木曜日に実際に見て契約してくるつもりです。実際どんな部屋か楽しみです。

ギックリ腰治らず

昨日、従兄弟の紹介で整体?に行ってきたけれどそのときはよかったんですが、今朝起きたら痛いの何のです。それでACT(アドバンスト・コーチ・トレーニング)はお休みして昨日から17時間寝ていました。温湿布が悪かったかもしれませんので、今夜は冷湿布でやってみます。ギックリ腰がこんなに長引くとは思いませんでした。

コーチングの成果ラスト

明日コーチ・トゥエンティワンでACT(アドバンスト・コーチ・トレーニング)で「コーチングの成果」の発表です。

前回は「CTP(コーチ・トレーニング・プログラム)での成果」だったのですが、舞い上がってしまい書いてきた内容と違う内容を話してしまいました。

今回はこれから何回も練習して明日に備えようと思います。

キツイフィードバックはいりません。私の思いを聴いてください。

コーチングの成果2

新しいサイトは“歯医者のコーチング”でやってみます。コーチングではSEO対策ができていませんからコーチ・トゥエンティワンより上に行ったりしたら面白いかな?

もす大阪の歯医者がコーチングでセミナーを開いているようですが、私も負けずに頑張って生きたいと思います。もしクライアントが増えたらコーチ911のメンバーに頼もうかな?

コーチングの成果も明日土曜日が最後のセッションです。何とか自分の思いを日曜日のACT(アドバンスト・コーチ・トレーニング)で他の皆さんに伝えることができればいいんですが・・・

でも皆さん本当にコーチングは楽しいです。この楽しさをお伝えしたいです。

google富士市歯医者第7,8,9位に登場

先週から井出歯科医院ホームページはYahoo富士市 歯医者は第1位、富士宮市 歯医者でも1位になりました。

googleではこのブログと「歯医者のコーチング日記」のブログと井出歯科医院ホームページで第7,8,9位につけています。

ブログの方もSEO対策をガンガンやります。

皆さん応援宜しくお願いします。

矯正のホームページ

今夜のインフィニティ・パソコンスクールでは井出歯科医院のホームページのコンテンツを増やすのと、矯正の別のホームページをアップしてきます。これは先月大阪のO先生の宿題でホームページを作成してくるものがありましたので、とりあえずクリアです。もう一つのシークレットホームページも現在進行中です。シークレットホームページはメルマガも作成予定ですので、また頑張っちゃうぞ!

プロフェッショナル・コーチ・ファウンデーション3

2つのCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)を連ちゃんでやっているとこんがらかっちゃいます(方言?)。

コーチとして専門領域を持つことです。専門領域を持つとどうどうとクライアントに示すことができるし、コーチとして磨くことができるし、自身に繋がります。

井出の専門は何だろう?

今一生懸命コーチングでスタッフとのチームワークを考えているので、このことかもしれません。後、宗教っぽいものには鼻が利くことかな?(これはどうでもいいですね。)

この1週間で自分の専門領域を考えます。

もう一つは自分のコーチングスキルは何か?つい「聞く」と答えてしまいましたが、果たしてどうだろうか?

K19EQはライブドアに書いてあります。2つのブログは大変です。

井出のコーチングセールストーク

今夜のダブルヘッターCTPのK20では自分のコーチとしてのセールストークを発表するようです。私のセールストークはどうするか?先週も考えたのですが、またまた悩んじゃいますよね。

自分は歯医者を20年間やってきましたが、その間子供の歯の矯正治療で思ったことをお話させてください。子供の矯正では取り外しの義歯タイプのものがあって、家にいるときと寝ている間もやってもらいます。それをつけていて歯が動き始めた時に、私が「がんばっているねぇ。」と褒めると子供はもっと長い時間やるようになり歯並びも早くよくなります。逆に全然動いていないときに「あんまりつけていないね。」と言うと子供は凄くガッカリします。本当は少ししか付けていなかったり、理由があって付けられないときもあります。矯正装置をしていなかったから歯が動かなかったことを子供に気づかせることもありますが、むしろサポートすることが大事なんです。コーチングってこういうことだと思います。私のコーチングはこういうスタイルです。よかったらやってみませんか?

億万長者

昨日のパソコンセミナーをやってくれましたHさんの凄いところは昔の生活を維持していることです。私なんかいい例で歯医者になって開業したらカードを持つようになり、何でも買えるというよりは貰えちゃうという感覚になってしまいそれが当たり前になってしまっています。実はこれがお金の貯まらない理由です。

2月のI塾でも講師の先生が言われていましたが、宝くじで当たった方はは突然の収入のために計画性がなく、結局元の生活に戻るということらしいです。またどこからか儲け話を持って来る人に騙される場合が多いようです。確かに高額納税者が世間から消えてしまうのがとても早いです。

増患増収ではどうしても規模を大きくしていかなければなりません。増築、スタッフの雇用、すると目が届かなくなってしまいます。元々歯医者は経営は無知ですので、やってはいけないと思います。

私もどんぶり勘定ですので、あまり人のことは言えませんが、お気楽歯医者を目指しています。でも経理の勉強もしていますよ。

さすがHさん

今朝は地区の春掘りがあったんもですが、アフィリエイトでお世話になっているHさんのサポートチームによる私のような落ちこぼれのセミナーを目黒でやってくれました。ビックリしたのはパソコンが全員に完備していて、オートアフィリができる状態になっていました。これが無料なんです。なんて凄い人なんだろう。

昼にHさんと話す機会があったので、「経営コンサルタントのセミナーを先週辞めてしまいました。」と話をしましたら、「経営塾は儲かる話をしてくれないなら行く価値はありませんね。」と言ってくれました。

逆にコンサルタントのIさんがかわいそうになりました。

CTPの成果

CTPはとても素晴らしい。

私がコーチ・トゥエンティワンを知ったのは偶然でした。2年前から歯科医院は予防とわくわく楽しい歯科医院作りがテーマになっていて、院長が命令するのではなくスタッフ自らアイデアを持ち寄り、イベント企画や子供の予防クラブを作り患者さんも行きたい、スタッフもぜひ働きたいという歯科医院が増えてきました。

私の歯科医院はスタッフの人数が最小限の状態でとてもわくわく楽しいどころではありませんでした。

昨年歯科コンサルタントの4回のセミナーに参加して、推薦図書に「ビジネス・コーチング」本間卓也さんの本を読んで以前聞いた「コーチング」で巻末に「コーチ21 に感謝しますとかかれていたので、このコーチ21ってなんだろうと言う気持ちでホームページを見たら有料説明会があったので、すぐに申し込みました。

有料説明会に参加したら若い人もいるし、年配の人もいらっしゃいました。オートクラインという言葉も始めてしりました。そこで、桜井コーチの「今いちばんたべたいものはなんですか?」を隣の人とコーチングしてみたくださいと言われ、ドキドキしながらコーチ21のコーチと始まりました。そこで私は自分の好きな食べ物に誘導して、生まれて始めてのフィードバックで「井出さんに押し付けられたみたいであまり気分がいいものでなかった。」

それからこの不思議な体験を確かめたくてCTPを始めました。

続きは次回です。

昨日の反省

昨日の反省を今日スタッフと朝話し合いました。

問題は来院された順に診察券を受付の机の前に並べていますので、優先順に私が指示することが一番ということでした。

もう一つは昨日は先月採用したばかりの受付だったので、インカムも使用したほうがいいような気になりました。ただ、インカムは経営塾で使っていた「凄くいいです」とメーリングリストで書かれていた歯科医院が「耳が痛くなる」という理由からもう使用していないという事実を先月の懇親会でその歯科医院の理事長から聞いたので、はたしてウチの歯科医院で採用できるかどうかです。見学に行った2つの繁盛歯科医院でもインカムはありましたが、片方の歯科医院は置いてあるだけで使用していませんでした。

とりあえず、来週のミーティングでスタッフと話し合う予定です。

ホームページは徐々に更新しています。また見てね。

医院理念残念!

今日の午前中はスタッフが子供さんのが風邪のために休まれて一人少ない体制でした。そのために患者様の治療が上手く回らなくなり、平均16分程お待ちいただくことになり大変ご迷惑をおかけしました。午前中最後の患者様にきついおしかりのお言葉をいただき申し訳ありませんでした。また昨日の患者様で急に見えられた患者様を上手く対処していけばよかったのですが、順番どおり診療してしまいましたので、予約時間通りいらっしゃた患者様に大変ご迷惑をおかけしました。今日の午前中の患者様申し訳ありませんでした。

プロフェッショナル・コーチ・ファウンデーション2

プロフェッショナル・コーチ・ファウンデーションに書かれていた、

①基本理念 ②ミッション ③強み ④相手との相違点の尊重 ⑤能動的な態度 ⑥自尊心を高める。

このうちの基本理念とミッションはあまり意味が分からず、先週のCTP受講中もはっきりしませんでした。

昨日、宿題で6つのうちの1個チャンクダウンしてくるもので、私は基本理念とミッションをやってみました。ホームページに載せるためもあり、真剣に考えました。

基本理念はまた来たくなるような環境創り。

ミッションはウチの歯科衛生士の歯のクリーニングは患者様をとてもすっきりして気持ちよくしてくれますので、もっと皆さんに体験していただきたい。

皆さん是非来てください。

プロフェッショナル・コーチ・ファウンデーション

今夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はK20のプロフェッショナル・コーチ・ファウンデーション2でした。先週の自己認識を高めるには6つの領域に意識することでした。

①基本理念 ②ミッション ③強み ④相手との相違点の尊重 ⑤能動的な態度 ⑥自尊心を高める。

このうちの基本理念とミッションをホームページに書く予定です。

次に自己PRを書きました。これもホームページに書きます。

初登場歯医者富士市で3位です

先週、トップページだけアップしたホームページですが歯医者富士市で堂々の3位です。もう少しコンテンツを増やすのと、矯正のページを新しく作成します。こちらはドットコムのドメインでつくります。もう一つは内緒です。水曜日のインフィニティ・パソコンスクールでまた頑張ってきます。本当に分かり易いし、個別ですとホームページを一緒に作成してくれます。経営塾の先生方、コンサルのIさんがサポートチームを作ってくれるかもしれませんが待っていたら終わっちゃいますよ。すぐ行動を起こしましょう。

舌小帯手術の洗浄

昨日、舌小帯切除手術した患者さんが続々と洗浄にいらっしゃっています。今回も異常はなくきれいに治癒しています。以前はお母さんが「痛くない?食べれる?話せる?」と子供さんにききまくっていましたので、中には食べれない子供さんや話さなくなった子供さんがいて大変でした。これも今では予めお母さんに説明していますので大丈夫です。次回は夏休みにまた行いますので、希望者の方はご連絡ください。

ギックリ腰

4月2日日曜日に私の歯科医院では口腔外科の同級生の先生を呼んで、舌小帯切除と親知らずの抜歯をやっていただきました。

舌小帯は矯正のK先生がおっしゃっていましたが、昔は産婆さんが赤ちゃんを取り上げる時に泣いている赤ちゃんの舌の筋をはさみで切っていたそうです。

実際、近所の産婆さんが患者さんで来られた時に聞きましたら、小さい声で「ウン。」と教えてくれました。

医療行為になるので、禁止されたようです。

でも今は、舌小帯の極端に短い赤ちゃんは授乳が難しいのです。それは赤ちゃんがおっぱいを吸うには乳首を吸い込んで伸ばして、舌を上の口蓋にに押して乳首からおっぱいを吸います。舌小帯が短いと吸えません。

また短いと発音障害、矯正のフルブラケットでワイヤー固定すると、下顎の歯全体が唇側に倒れて歯の裏側が見えてしまう状態になります。

また、発音は口をあけずに話すのでよく聞き取れません。ちょっと前までスポーツ選手で歯を咬んだまま話していました。

というわけで今回同級生をウチに呼んだために朝部屋の掃除をしていたところ、本を移動しようとしたときに「あっ!」と思った瞬間ギックリ腰になり、ロボットのASIMOのような歩きになってベッドにたどり着いてシップを貼ってもらいましたが痛くて、今日の手術を延期してもらおうかなと思いましたが、もう今日しかないので痛かったですが、何とか同級生のM先生のおかげで無事終了できました。どうもありがとうございました。

今このブログとライブドアのブログが歯医者 特別サービスで上にランクされていますので、今日から別の内容を書くことにしました。大変ですが頑張ります。

今日も電話

同じチームの先生から今日電話がありました。同じチームの人に聞いて本当に辞めたのかどうか真偽を確かめる電話でした。辞めた理由はブログに書いたのですが、希望により削除しましたからと伝えました。やはりメーリングリストには今回のセミナーで辞めた先生やスタッフのことが書かれていないようです。何か完璧に宗教団体みたいですね。あのセミナーが経営とどう結びつくかということです。

昨日のコーチングセッションで「井出さんはどうしたら患者さんが増えると思いますか?」と質問され、答えは「開業当初の気持ちです。最初は何とか自分の歯科医院に来てもらおうと色々努力したと思います。年月が過ぎるとそのときの気持ちを忘れています。そういう気持ちが患者さんにとって望んでいることです。開業当初はスタッフとも話す時間はあったし、患者さんともよく話していたと思います。実は皆さんコミュニケーションはとれていたんです。それを忘れているんです。イベントや朝礼でもスタッフの評価表でもないし、感想文でもないし、こうしなければならないと錯覚に陥っています。本当はアットホームな歯医者を望んでいるんです。みんな楽をしようと代診を望んでいますが、患者さんは先生に診てもらいたいんです。先生に。代診の先生だったら患者さんは怒ります。確かに歯科医院は多くなって経営も大変です。そんな時に予防が大事だと考えて増築、新築するともっとあり地獄に陥ります。結局スタッフと患者さんとよく話すことが大切なんです。原点に戻ることです。よく美容院のスタッフと歯医者のスタッフが比較されます。営業時間が終了しても夜遅くまで残って練習していると言われます。でもそのスタッフはすぐに辞めてしまいます。ある程度スキルが身につけばもう必要ないんです。わくわく楽しい歯科医院ではないんです。繁盛歯科医院でもスタッフは入れ替えがあります。見えない部分が多いです。

ウチは今日は元口腔外科の同級生に来ていただいて、舌小帯切除を7人手術してもらいました。これを春休みと夏休み2回やっています。矯正のためにやっています。矯正は低価格でやっています。これが私の戦略なんです。矯正で子供さんが来て、一緒についてくる兄弟姉妹、お母さん、お父さん、おじいさん、おばあさんというぐあいに来てもらっています。これが私の歯科医院で常に500件になっている秘密です。

矯正は簡単ですから興味のある先生はお教えしますよ。インプラントをやるより安全ですし、増患になります。

チェーン店の歯科医院に対抗するには、何件かの歯医者で歯科材料店から大量仕入れ、歯科技工所も何件かで出資して安い技工料金で作る。これだけでいいんです。簡単でしょ。これができないから不安になるんです。それと歯科衛生士のフリーランスと契約して回ってもらうこういう仕組みを作れば楽勝。コンサル料より安くできると思います。

セルフコーチング

コーチングを勉強しているコーチは自分自身でセルフコーチングできるようになります。そのおかげでスタッフとのコミュニケーションのとり方や今回の件なんかもセルフコーチングで自分は一体どうしたいんだろうとゴールが見えてきます。CTP(コーチ・トレーニング・プログラム)を始めて1ヶ月経った頃にプライベート・コーチを頼みました。最初は話がだらだらとしていて全然ゴールが見えていませんでした。本当は30分のセッションが50分になっていて誰かに聞いてもらった喜びしかありませんでした。その頃の私はコンサルのやらされ感でどうしてウチのスタッフは私の思っている通りに動かないんだろうとそのことばかり考えていました。ある先生にお聞きしたら「新卒を教育しないとダメですよ。」とも言われましたが、今年の新卒はゼロでした。そこでスタッフが被害者意識を持っていて、「私は100%悪くない。」と考えている人がいるとACT(アドバンスト・コーチング・トレーニング)で初めて知り、「まさにウチのスタッフだぁ。」それには視点を変えあげることを知り、先週水曜日のミーティングで「患者さんに聞かれてもプロなんだからしらなかったでは済まされません、自分で積極的にアンテナを立てて旬な話題についていけるようにしましょう。」こういうことを言えるようになった自分にビックリ。それと嫌なことがあると興奮して、起こったり、泣いたりしながら相手と話すのですが、今回はアサーティブネスでした。それもスゴイです。

これもコーチングのおかげです。

マトリックス

もう経営塾のことは書くまいと思っていましたが、まだ私のブログを見にいらっしゃっている方が多いので、一言書きます。

首の後ろのプラグをはずして"ネオ”になりましょう。

繁盛歯科医院になる夢を見ていてもなれません。皆さん知っているのですが、なった気になっています。ただスタッフとよく話すことで全部解決します。それだけです。

すぐ改築、増築する必要はありません。ケア、キュアに分ける必要もありません。患者さんの望んでいるのはそこではありません。先生に話を聞いてもらいたいのです。

事実今月は500件越えました。リコールはがきは一通も書いていません。他の歯科医院に行っても戻ってきてくれますし、14年ぶりに来られた患者さんもいらっしゃいます。みんなどうすれば患者さんがいらっしゃるのか答えを持っています。それを信じてください。

辞めたのは私だけではありません。でも躊躇しているとどうかわかりません。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ