最近のコメント

最近のトラックバック

« 今日のACT | トップページ | 歯医者のチェーン店 »

本当は・・・

昨日のACT(アドバンスト・コーチ・トレーニング)で体験談を発表しましたが、お互いの体験談のフィードバックで、姿勢やアイメッセージや起承転結がないやまとまりすぎというフィードバックがありましたが、ではどれがベストな体験談でしょうか?私はなるべく体験談をよく聞き、内容のフィードバックでしたが、姿勢が偉そうとか、息継ぎが気になるとか、特に私は「あのー」が多かったとかもっと内容を聞いてください。そういうフィードバックだと私なんか特に人前で話すのが苦手なのによけい萎縮してしまいます。CTPが自分にどういうことが機能したのかの体験談ですよね。それを聞くことに集中して欲しいです。発表の仕方や仕草が何か問われるトレーニングでしょうか?粗を探すフィードバック違いますよね。

弁論大会ではありません。CTPのどういうことが機能したのかを聞くことにレセプターを広げることです。前回のACTも欠点ばかりフィードバックしていてとても気分が悪かったです。必ず一人の方が言い始めると次々に始まります。これじゃ勇気を出して前に出て発表してもそういうフィードバックをもらうと、今度はその人が前に出た人の欠点のフィードバックをする。連鎖反応です。

次回は内容をフィードバックして欲しいです。それでコーチングをされてどういう体験があるかをシェアしたいです。

« 今日のACT | トップページ | 歯医者のチェーン店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当は・・・:

« 今日のACT | トップページ | 歯医者のチェーン店 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ