最近のコメント

最近のトラックバック

« ヘルスマネジメント3 | トップページ | ウチの妻にコーチングされました »

8年前の気づき

8年前ウチの次男が書いた日記です。小学校1年生で書いたものです。宿題をやっていなかったために妻に怒られた後に書いた日記です。

きょうかなしいことにであいました。

ひとつはぼくがばかだということで、

ひとつはついていないということで、

もうひとつはなにもかもうまくいかないことです。

小学生でも気づくのですが、大人になっても気づくことができない人がいます。ちょっと前にテレビとか雑誌でラーメン屋の頑固親父で「俺が作るラーメンがまずいわけないだろ、お前らありがたがって食え!」みたいなお店がありましたが今どうなっているんでしょう?わけもわからない価値観をふりかざしています。でも最初はお客さんにおいしいラーメンを食べてもらおうと思っていたんですが、どこかで間違ってしまったのです。それはあせりです。

世の中これをやれば大丈夫という絶対はありません。でもそれを選ぶのは自分です。自分が今どういう状況にいるか判断できなければ目標が達成できません。患者さんから客観的なフィードバックをもらっているのにそれに目もくれずに前ばかり見ていると普段着でエベレスト登頂するようなものです。登頂した事のない人にノウハウを聞いてもダメです。リソースがありませんから。

« ヘルスマネジメント3 | トップページ | ウチの妻にコーチングされました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8年前の気づき:

« ヘルスマネジメント3 | トップページ | ウチの妻にコーチングされました »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ