« サービスについて | トップページ | メーリングリストに投稿 »

ファウンデーション・プログラム4

今夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はファウンデーション・プログラム4でした。価値の話でした。価値は本質、元々生まれながら持つ特質、不変的なものだそうです。井出のニーズはスニーカーコレクターの時はあらゆる雑誌をくまなくスニーカーの載っている写真から探していることで、価値は自分のビンテージスニーカーが雑誌に載っていることです。ちょっと違うかもしれませんが、不変的ではないかな?もう止めていますから。

経営塾の先生方の価値がよくわかりませんね。人それぞれですから。

私は分かろうとも思いませんので、勝手にしてくれですね。

次のメールは大前先生からのメールです。

「専門店街にする為にマイクロスコープ、CTではなく、今有るものを活用して
そして、専門店化し、そして自費化して、もしそれで余裕が有れば、
臨床や設備面でのアドバンテージとして、購入を検討されてはいかがでしょう」

さきに道具ありきではなくて身近なものでかつようすることが大事ということだと思います。今考えれば、ササキのアメリカンデンタルレーザーやモリタのセレックのような紛いものばかり手を出していた自分が恥ずかしいです。

« サービスについて | トップページ | メーリングリストに投稿 »

「歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163922/9109587

この記事へのトラックバック一覧です: ファウンデーション・プログラム4:

« サービスについて | トップページ | メーリングリストに投稿 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ