« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

久しぶりのバドミントン

昨夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)ヘルスマネジメント2でバドミントンをやるということを宣言しましたので、糖尿病の手足のしびれがあって、約1年リタイヤしていましたが、久しぶりにプレイしてきました。

最初はスピード感がつかめず空振りが多かったり、ショートサーブ、ロングサーブが入りませんでした。しかし徐々にあたりが出てきて最後はダブルスですが次男と組んで勝てました。

でもムチウチの後遺症で腰が痛くなってきました。何とか3月中に少し慣らしてテニスも始めてみたいですね。

保険の改定2

今日、ウチで使っています電子カルテのメーカーにWEB予約を早くリリースして欲しいと電話したところ、「来月の保険改定で患者さんに出す承諾書をプリントアウトできるようにしているためにそれは後回しです。」と言われました。

何のための保険改定でしょうか?

医療費が確か20兆円でしたかわかりませんが、これが保険組合が払えなかった7割のうちの何割なんでしょうか?保険組合は1つだけ黒字で残りは全部赤字という話です。普通は赤字でしたら倒産ですよね。毎月私たちが払っている保険料は全部で本当はいくらなんでしょう。年金と同じ、介護保険と同じで不特定多数から集めた金額をきちんと1人1人記帳しないと破綻に繋がります。

時代が変わってきていて、保険診療を始めた時と今は違ってきているんです。社会保険庁は歯科医師を信じなくなった訳ですから、私たち歯科医師も保険診療を見限る方がいいと思います。本来、保険組合が患者さんの7割を支払うことができなくなっているということが問題です。原因は天下りかな?もう少し医師会、歯科医師会は言われるままにはいそうですかといっている時代ではありません。橋本さんに献金しているために払っているのではありません。私たち歯科医師はストライキをやる覚悟でそのお金が必要なんです。毎年12億円自民党に払っていても仕方ありません。いいかげんそんな無駄はやめましょう!!!

ヘルスマネジメント2

今夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はヘルスマネジメント2は自分の健康アセスメントをやった結果をシェアしました。自分自身糖尿病で、高脂血症でムチウチは最近はいいかなです。

Kコーチに糖尿病と高脂血症の私に「ナイアシン、ビタミンB」をよく摂るようにアドバイスされました。それと野菜は多く摂るようにと言われました。

さすが、栄養関係のプロです。

コーチ21のインタラクティブ・トレーニング

今日はコーチ・トゥエンティワンで川本コーチのインタラクティブ・トレーニングがありました。三島から寝てしまい東京駅に着いてもまだ寝ていて何かザワザワしていたので、起きると皆どんどん降りていました。急いで降りたら車内清掃の方に「傘を忘れていますよ。」と言われて車内に戻って照れながら降りました。

コーチ・トゥエンティワンには9時30分前に到着したので早すぎましたが、Tコーチが「井出さん、誕生日おめでとうございます。」と言われビックリしました。そこへSコーチが「どうして誕生日を知っているの?」とTコーチに聞くと「昨日、Oコーチが井出さんにバースディカードを書いていました。」確かに深夜Oコーチからバースディカードが届いていました。サプライズでした。コーチとクライアントのラポールを感じました。

ザ・ホテル・リッツ・カールトン

高野支社長が入ってこられました。一緒にボーイさんでいいんだろうか「彼は一緒に働いていてパッションを感じているそうです。」という紹介から始まりました。

完璧をめざしているが、完璧になれない。海外から戻ってきたお客様から他のホテルでできなかったものを言ってもらえる。クレームはくるけど。

リッツ・カールトンは「ホテリエのなかの王」と呼ばれたセザール・リッツが1897年にパリに建てたホテル・リッツと、ロンドンのカールトン・ホテルと一緒になってできたホテル・カンパニーです。その後セザール・リッツはアメリカに進出し、ニューヨーク、ボストン、フィラデルフィア、ワシントンにラグジュアリー・ホテルを展開したが、ラグジュアリーなライフスタイルが定着していなく、ボストンだけ残った。ボストンはヨーロッパに近い関係もあって成功。

それから1983年アトランタのWBジョンソンがモナーク・ホテルを計画中だった。合理性を追求するのでなく、もっとお客様1人1人の顔の見えるホテルを理想に揚げ、5人のホテリエが集まった。モナーク・ホテルを建設中にリッツ・カールトン・ボストンが売りにでてWBジョンソンはボストンに行き所有権と商標権を購入しました。リッツ・カールトンの伝統とモナーク・ホテルの理想をもつ「ザ・ホテル・リッツ・カールトン・カンパニー」の誕生。ホスピタリティの原点。大成功のホテルの中に立ち上げて、お金を儲けるだけでなく1人1人のお客様のニーズに答える。リッツ・カールトンを立ち上げる必要があるのか?収益性だけではいらない。社会から必要なものだと認知してもらう。働く者も意味があるかどうか。リッツ・カールトンのマーケットの市場でリッツ・カールトンの存在の意味がある。人生に係わったときに1つの価値がある。ホテルならリッツ・カールトンということに自分たちの存在価値がある。それを作ることで価値を作ってそのプロミットが自分たちに戻る。スタッフがリッツ・カールトンで色々な価値を作りだす。

世の中にどれだけの価値があるか?

行ってきましたザ・リッツ・カールトンホテル

今日は午後休診にして、大阪ザ・ホテル・リッツ・カールトンホテルで高野支社長の 『最高のサービス NO1ブランドの創り方』セミナーに技工士の川口君と行ってきました。今回はマスターキートン社のご好意で宿泊パックがキャンセルされて、私に打診してきたのですが、今月2月は休診ばかりしていて土曜日の患者さんが困るため、急遽技工士の川口君に宿泊体験パックに参加してもらい、体験をレポートしてもらうようにしました。またセミナー終了後、立食パーティだったのが、ザ・ホテル・リッツ・カールトンの好意で着席フルコースになりました。私もこのパーティに参加したかったのですが、帰りが遅くなるのでセミナー終了後すぐにタクシーに飛び乗って新幹線で帰ってきました。残念!!!

ただ、ザ・ホテル・リッツ・カールトンはこじんまりして、広いロビーではありませんでしたし、人もそんなに溢れてはいませんでした。でもライトがシャンデリアの電球色の暖かい雰囲気がとても素敵でした。

2人で場違いなところに来ちゃったみたいかな?そんなところに技工士の川口君を置いてきてしまいました。大丈夫かな???

内容は明日書きます。

今日はホームページデー

木曜日は井出歯科医院は午後5時で診療は終わります。5時以降はスタッフが揃わないからです。求人募集していますが、誰からも電話すらありません。まだ魅力のある歯科医院になっていないためです。同じ富士市内のS歯科医院はホームページで求人が来ています。羨ましいなと思う前にホームページを作成しろ!!!それで午後7時からインフィニティパソコンスクールに行って作成してきました。

皆さんにまだお見せできませんが、だんだん形になってきています。今日はカレンダーを入れましたし、マークもできあがってきています。

ディズニーの○○の○○さんをモチーフに使っています。私の趣味が分かる方はすぐ分かると思います。

もうすぐOKIRAKU DENTIST 井出明邦のホームページがデビューします。こうご期待!!!

ファウンデーションプログラム1

今夜スタートのCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はファウンデーションプログラムでした。ファウンデーションは基礎、基盤のことで、お化粧のファウンデーションと同じです。クライアントが目標を達成しても健康がすぐれていなければ意味がありません。そのためにコーチは自分自身もファウンデーションがしっかりしていなければなりません。月曜日のヘルスマネジメントと同じく井出は苦手なところです。元々糖尿病、高脂血症で、ムチウチ症ですので、健康とは縁がありません。

ライフバランスのアセスメント・・・身の回りの環境、経済と仕事、健康、人間関係

井出は18/100でした。でも健康は7点でした。それで、来週までに7点を10点にできるようにします。

でも人間関係はこちらがいい関係と思っていても相手はどう思っているかわかりませんので、微妙です。

今月は結構きついかもしれませんががんばりましょい!!!

保険改定

4年後自費診療オンリーになります。

今日はちょっと保険のことを書きましたが、削除しています。

今日のCTPはヘルスマネジメント

今夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はヘルスマネジメントはスゴイ人数でした。リレーコーチングすると終わってしまっていました。クラスコーチは「アサーティブネス」でお世話になったKコーチでした。

もっと驚いたのは、M先生が一緒のことでした。昨年の地域一番経営塾で講師をされていました。

私は糖尿病、高脂血症、ムチウチ症と健康に程遠い私が受けても焼け石に水であまり効果がないかもしれませんが、なんとかきっかけをつかみたいです。でもM先生も不健康ということでしたので、歯医者は健康な人はいないかもしれません。

健康になるには、タイプAでなくニュータイプになることを目標にします。

今週は26日日曜日はコーチ・トゥエンティワンでインタラクティブコーチングに参加で川本恵さんの講師です。この日は長男の国公立前期の試験の日でもあり、私の47歳誕生日です。昨年は土曜日で午後大阪のY先生の歯科医院でY先生の目標設定用紙を拝見したり、小冊子を読んでから富士に戻り、夜入院していた父の看病で徹夜していました。その時に聞いていたラジオでサザンオールスターズの桑田圭祐さんも同じ誕生日と聞いてビックリしました。あれから1年経ちますが、父の1周忌も先々週終わりましたが、1年は早いです。まだウチの歯科医院が変わらない。

やはり寝過ごしました

朝起きたら7時20分。ダメだぁ!43分の新幹線に間に合わないよーっ。名古屋のデンタルショーに行けないけどいいや!と思っているうちに寝てしまい、今度目が覚めたら10時半、今度こそ起きるぞっと起きて顔を洗い、お昼をマックにしようと買いに行き、サラダとポテトとオレンジジュースでお腹がいっぱいになって、あれっまた寝てしまった。今度起きたら3時なんですが、川口能活選手に車を貸す夢を見たので、それを妻に話した瞬間また寝てしまい、最後6時に目が覚めました。

というわけで貴重な日曜日が終わってしまいましたが、明日は天気予報は雨なんでそうですが、2台スプレー洗車してきてしまいました。何考えているんだろう?

10時にACT(アドバンスト・コーチ・トレーニング)のセッションですので、少し体験談を書いてみます。

アドバンスト・コーチ・トレーニング

今日は土曜日でいつもは午前中診療なんですが、休診にしてコーチ・トゥエンティワンのアドバンスト・コーチ・トレーニング(ACT)に参加してきました。

まずOコーチから説明が始まりました。

コーチをする。

コーチを受ける。

コーチングカンバセーションを磨く。

フィードバックをたくさん受ける。

フィードバック・・・素直に伝える、役に立つ

体験を言語化する。その人のリアルな体験。クライアントを獲得するのにいい。

3ヶ月のルール

オンタイムで3回参加する。ここでのお互いの体験は口外しない。ACTはパートナーを組んでやる。

課題

クライアントをコーチして欲しい。5人クライアントを持つ。相手による。自分がコーチングしたら5人になる。もう一つ体験談を作る。

CTPのあなたの成果、コーチを受けて、コーチをして、この2つを作る。物事をしっかりさせる。

目的

プログラム4つ

レクチャー、エキササイズ、シェア

3ヵ月後にそうなっているか?

参加目的をはっきりさせる。

どうなっていきたいか?具体的に

4人でチャンクダウン、チャンクアップ

私「スタッフに当たり前のことをやって欲しい。当たり前のことができていない。」

フィードバック「当たり前は井出さんの当たり前?」

そうなんです、自分の思っている当たり前なんです。スタッフのじゃない。

次回の2回目のACTの宿題。

1.組んだパートナーと毎週30分セッションしてフィードバック、コーチングをする。

2.コーチングするのではなく責任を持つ。

3.体験談を完成する。

参加の目的

私「歯医者を23年やってきまして、そろそろリタイヤを考えていてOKIRAKU歯医者を目指しています。お気楽になるにはスタッフがかなり自立型になっていなければなりません。しかし現状はまだ全然なっていません。それには私のビジョンのOKIRAKUがどんなものかをスタッフにわかってもらってないためです。自分でOKIRAKUがどんなものか明確にしたいです。」

フィードバック・・・客観的事実

プロジェクト(目的)が共有している

フィードバックのポイント・・・目的に向けての軌道修正、記述的、主観、なるべく多くの人から、否定ではない、評価ではない(よい/悪い)

気がついたことを記述的に伝える。感じたことをIメッセージで伝える。

S03体験談を話す

感動、自慢話になってしまう。どこで違いをつけるか。なにを掴むのか。話せば話すほど付加させる。

コミュニケーションレベル

1.体験レベル

2.--正直さのレベルーーーリスク  この1と2の間にリスクで本当はどうしたいのか、本当のことを伝えるリスク。ここをコーチングする。

3.交換レベル(会議)

4.挨拶・社交辞令

5.コミュニケーションがない(言葉をかわしているのが必要でない)

あるメキシコ人が英語が喋れないのにセールスが一位の訳。彼は車を売るのに、ドアをノックして、キーを目の前にかざすだけ、すると家の人は車に乗れということと思い車に乗ってみる。するといい車だと思い購入する。体験で購入している。

体験談作成のポイント

1.成果をリストアップする。

2.成果を深める。人に聞いてもらう。

3.原稿を書く。

4.フィードバックを受けて、原稿を修正する。

5.練習する。

6.他の人に話す。

コーチを受けてからの成果

体験談のポイント

1.集中する。

2.熟考する。

3.持続させる。

    ↓

事実に焦点をあてる。

クラスコーチの言ったことで変化を事実を言う。

何かあったのか、どういう風に行動が変わったか?言いたくないなあ

自分で言葉に出すと恥ずかしさ、ギフトだと思ってやってみる。

どういう事実がわかりましたか?

そのシフトどんなときに起きるか?

もっと聞いてみたいもの、意外なもの、リスクがあるもの、伝わってくるもの

2つ

自分自身のACTの目的

体験談を話す

クラスコーチへのスキルアップ

コーチングの対象4

今夜のCTP(コーチング・トレーニング・プログラム)は4回目の最終回でした。今日はまずKコーチにアサーティブネスセミナーで「パソコンが壊れてしまって自分で何とかしたい。」というテーマでKコーチにコーチングしたのですが、そのときは私はコーチングでなく、「私の経験から言うと、専門家に任せた方がいい!」と無理やりティーチングしてしまいましたので、今回の私のパソコンクラッシュの報告と本当に専門家に任せた方がいいという結果をクラスが始まる前にKコーチに報告しました。

本当にインフィニティ・パソコンスクールのN様ありがとうございました。実際パソコンが壊れた日曜には「明日のジョー」のように真っ白になっていましたが、水曜日のワンオンワンコーチングでOコーチが「でもメールがなくなって何かすっきりしませんでしたか?」と質問され確かにデスクトップ上に1,000通のメールが無くなってちょっとすっきりした気持ちもありました。人間って変ですよね。

今日はクライアント役のYさんのコーチングと思って、先週のやはりクライアント役だったYさん対策はバッチリやっていたのですが、ブリッジスタート時間が近づくにつれ頭が痛くなってきたり、不安になっていました。しかし、クラスコーチのKコーチがYさんとTさんとどちらでも構いませんよというお言葉で逃げてしまい、Tさんになってしまいました。案の定Yさんのコーチングは難しくコーチ役の方は大変そうでした。Tさんのコーチングもむずかしかったですが、同じ医療関係でしたので、何とかコーチングの形になりました。

でもとても楽しかったです。次回はYさんのコーチングをチャレンジします。

お気楽歯医者

昨日のブログにK先生からコメントを頂きました。富士市の歯科医師会の例会にここ4年ぐらい出ていないのですが、K先生はお会いするたびにいつも私のことを心配してくださる先生です。

実は井出は糖尿病と高脂血症で、数値が一桁違います。糖尿病はストレスのためで、高脂血症は青魚が苦手なのでEPAやDHAが摂取できないのためです。鯖は模様が苦手でダメです。

糖尿病のストレスは元々は人と話をするのが苦手で、それを毎日70~80人の患者さんとコミュニケーションをとるのが一杯一杯。沈黙があるのが大の苦手です。沈黙を埋めるように何か話さなくちゃと思い話し続けます。普段ペラペラ話している私が話しが苦手というのは以外だと思います。

だからと言って何も喋らないで、黙々と治療するわけではありません。しかし話していて患者さんが少しでも私の話で笑いが一つでもとれたらとっても楽しいです。

木曜日はスタッフが午後5時過ぎには衛生士が1人になりますので、5時で終わりです。今日は5時前に新患で、富士宮のある歯科医院で矯正を始めて90万円支払ったそうでしたが、先生が昨年の暮のい急死してまだ途中の矯正代金は返金してもらえず、目の前が真っ暗になったそうで、知り合いから富士の歯医者でかなり安く矯正をやっているところがあるという噂を聞いてやってきました。私の矯正の説明を聞いて、またデジタルレントゲンで説明し、料金を告げたらびっくりして「それじゃ、先生生活できないでしょ?」と言われ、「矯正は趣味で始めて値段も安くしています、それに伴ってお母さんがウチに罹ってくれればいいんですよ。」と言ったらびっくりしていました。「お母さん私はお気楽な歯医者ですから。」再度びっくりしていました。その証拠に会計が済んで帰られたのですが、財布を忘れてしまって自宅に連絡しましたら直ぐ戻ってこられて、「あまりにも安いのと、今までの矯正はなんだったんだろうと思ったら動転しちゃって・・・」

本当にお気楽ですから。

今日のワンオンワンコーチング

今日のお昼休みのワンオンワンコーチングは結構あっさりしたものでした。あっさりというか何かやることがわかってきていたので、いつもセッションではコーチングしてもらっているのですが、話がどんどん違う方向に行ってしまっていて、ゴールしたことがありませんでした。時間も本来は30分ですが、50分セッションするのがザラでした。

それがきょうは30分ピッタリ。セッションの内容も違う話になっても結論が出るという滅多にない展開でした。

昨夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)でも5分間コーチングでクライアントに気づかせるまですんなりいってしまっているコーチの自分がいる。その反面コーチングに自信のない自分がいる。どちらも私なんです。

やはり何か変わってきているのかもしれない。

でも自分のスタッフにはコーチングが機能しない。ミーティングではダメなのかもしれない。私はスタッフのことを何一つ知らない。

よく考えてみたら、常勤衛生士は高校の時に患者で治療にウチに来ていたし、パートの衛生士は2人は新卒で仕ウチに就職して、結婚式にも呼ばれていたし、受付は小さい時からやはりウチに通っていました。歯科助手は子供の幼稚園の時の同級生のお母さん。

とても不思議な感じです。

以前繁盛歯科医院に見学に行ったときに「どうして君たちスタッフは井出歯科医院に勤めているの?患者さんもどうしてそんなに来ると思うの?」と私とスタッフに質問されました。そのとき返答が皆できませんでした。

今思うと何故ウチに患者さんがくるのかな?離れていってもまた戻ってくる。不思議な歯科医院です。

大阪であった「自費率45%達成歯科医院セミナー」で岩淵さんが、「歯科医院は宗教です。」

院長が教祖様。

信者が今来ている患者様。

見込み信者。信者になる一歩手前。

一般の人。

歯科医院は見込み患者様をいかに信者にするかが課題という話でした。

私のビジョンは「お気楽歯医者」です。これを目指します。繁盛歯科医院ではありません。

ストレスコントロール4

今夜のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)はストレスコントロールの最終回でした。きょうは宿題の振り返りのリーディングをアサーティブネスのインタラクティブコーチングで一緒だったTさんがやりました。 「宿題の振り返りですが、まず皆さん軽いストレッチをしてみてください。次に30秒時間をとりますので、深呼吸してみてください。それではシェアしてくださる方、どなたからでも結構ですよ。」クラスコーチさながら本当にウマイ。 今夜はタイプAについてでした。タイプAは「Aggressive」の頭文字で攻撃的、積極的という意味で、競争心が強く、野心的、質より量や速さを重視する。 アセスメントをやりましたら私井出は43/45で典型的タイプAでした。残念ながらアムロのようなニュータイプではありません。 次にロールプレイで井出はクライアント役とコーチ役をやりました。 クライアント役では、テーマ「この1ヶ月でたくさんの事故が多いので、何とかしたい」にしました。Tさんのコーチングのおかげでリラックスすることを考えるという結論がでました。 次にコーチ役では「生活で楽しんだりする時間が足りない」をコーチングして、やることをキッチリやって、友達と一緒に美術館に行くという結論を出しました。 時間内にクライアントとコーチをやってさすがに疲れました。でも楽しかったです。

パソコンクラッシュ

日曜日の朝、8時に急患を1人診てから寝てしまいました。昼前に目が覚めると妻が「パソコンが急に消えちゃった。」何を言っているんだとスイッチを押してもランプはつくのですが、ディスプレイに何も映りません。

そこで、ソニーのカスタマーセンターに電話して、オペレーターの操作通りやりましたが、ダメで仕方なくパソコンを購入したノジマに行ったところ、店員さんが「これはもしかするとデータもみんなダメでリカバリーをかけてなくなりますけどいいですか?」「データの消えるのは困る。」「でもダメだと思います。」「・・・」

仕方なく帰ってきましたが、またソニーに電話したところ、今度のオペレーターの人はできそうなことを言われたので、ノジマに戻って修理をやめようとしたら、同じ店員さんが「マザーボードが落ちているみたいですよ。」と言われましたが、とにかくハードディスクを持って帰りました。

そこで、またソニーに電話をしたらまた違う人で今度はマザーボードが落ちていることを告げると今度は一変簡単には修理できないことを言われ、「お勧めできないが、アダプターがあってデータを取り出すことができる。」と言われて、またノジマに行き、マザーボードが落ちているだけだったらつけてもらえばいいと素人考えで言ったところ、先ほどの店員さんが「焼け溶けて落ちていたから無理です。」と言われ仕方なくアダプターを買い、そしてハードディスクも買い、店員にデータを移動してもらいましたが、全然データは入っていませんでした。

そして今日は「明日のジョー」のようにがっかりして診療しました。

夜のパソコン教室でデータを回復していただきラッキーと思いきや、メールのフォルダのコピーをしてペーストするときに今日のメールが消えてしまいました。長男の指示通りやったのですが、残念ながら失敗してしまいました。でももう一度メールしてもらえばいいので、まあいいか!

本当にスゴイ2日間でした。

アフィリ塾最高です!

今朝午前7時半に東名で御殿場のF病院にムチウチの治療に行ったところ、8時過ぎに着いたのですが、もう12番でした。休日は診療は午前中だけで、A先生しかいないために私が呼ばれたのは、9時半ぐらいでした。A先生は一昨年やはり前回の事故のときにお世話になって、マッケンジー法をやって頂き完治しました。しかし、今回は椅子に腰掛けて両足を広げて足首を掴むように前屈しながら息を吐く練習を5回やらされました。私は体がかたいので、前屈は苦手で最近は喘息もでているので、苦しかったです。

午前10時過ぎにF病院を後にして、東名をとばして家路に着きました。午後2時半までに渋谷のフォーラム8にアフィリ塾に行かなければならなかったので、直ぐに着替えて新富士駅に急ぎました。新富士駅に行く途中の標識や案内板をデジカメで撮り、ホームページに道案内に使用する為に走行中に撮りましたがイマイチでしたので、明日の朝撮りなおしてきます。

そんなことで、渋谷のフォーラム8に着くと、昨日のI塾の方もチラホラ見えて、私同様連ちゃんの方がいました。セミナー始まる前に数人の方と名刺交換させて頂いたら、岡山の方で中野先生をご存知の方がいてWEB予約のことをお聞きして大変勉強になりました。

セミナーはAutoアフィリを熟成が始めて1ヶ月になる時に皆不安になっているフォーローのためのものと聞いてナイスな畑岡塾長!!!

畑岡塾長はYahooオークションで『パリ本店でバーキン1つ、ケリー2つ購入できる方法』情報商材を私が落札したのが縁で一昨年の9月に面談をしてもらったお付き合いです。

今回は不労所得を目指してアフィリ塾に参加しています。

講師の方のサクセスストーリーはとても参考になりました。

懇親会では、旭川のAさんのアドバイスどうもありがとうございました。早速『イグアナを長生きさせる方法』Autoアフィリやってみます。どうもありがとうございました。

偉いぞあっくに

セミナーの時間を勘違いしてしまい、新富士を午後1時9分のこだまに乗り、三島でひかりに乗り換え東京に2時15分に着きました。急いでタクシーに乗りニューオータニに着いたのですが、別館の方だったので、迷子になりながら何とか鶴の間に送れて入っていったら会場の大きさにビックリ。塾長の話ですと1,000人いたそうです。

セミナーの最後のFさんのお話がとても感動しました。

自信と動機付けです。

懇親会までの間に1時間半あり、名刺交換を皆さんとやっていましたら、「あーっ、岩淵さん。どうしたんですか?」「先生は畑岡さんじゃなかったんですか?川邉先生もいらっしゃっていますよ。」それも聞いて2度ビックリ。

先週日曜日に大阪で「自費率45%達成セミナー」を主催していたのに、今日金曜日にはここでセミナー参加。凄すぎます。

経営塾の先生方もっと頑張りましょう!岩渕マスターは私たち以上にセミナーに参加されています。うーーーんスゴイ。

という私も8時23分の新幹線で帰り、10時5分からのCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)にブリッジに参加して、今日は「エグゼクティブのコーチング」でCEOのクライアント役をロールプレイでやりました。

やっぱり、午前中診療して、午後セミナーに参加して、帰ってからCTPに参加した私を褒めたい。

『偉いぞ、あっくに。』

明日と明後日はアフィリエイトセミナー

明日は午後休診にして、東京のホテルオークラでI塾長のセミナーに参加して、その後に懇親会にもでます。前回のセミナーは休んでしまいましたので、今回はバッチリ聞いてこようと思っています。歯医者なのにこういうことをやっているのは私だけだと思いますが、それがいいんです。

明後日は先月セミナーがありましたH塾長のアフィリエイトセミナーです。Autoアフィリのおかげで9,000ページのホームページが出来ましたが、もっと絞り込んだり、SEO対策をバッチリやらないとマズイです。

そしてラストの日曜日はisaパソコンスクールに行き、ドリームウィーバーの応用を終了して、HTMLに進みます。これもドンドン終わりにして、追加でフラッシュもやってしまうつもりです。

私のホームページは文章力がないので、再検討しています。ブログで練習していたはずなのにいつまで経っても文章がうまくなりません。でも懲りずに頑張っていきます。

ワンオンワンコーチング0208

お昼休みのOコーチとのセッションはとても感動モノでした。

以下、ビジョンを描くために質問です。
楽しんでイメージしてみてください。  
 
  ・人生でやっておきたいことは何?
  ・何のために今を過ごしていますか?
 ・本当はしたいのにしていないことは何ですか?
 ・毎日続けたら大きな変化が起こることは?
   
K15 Dの人をCにするには。考える。

 アクノリッジ
 面接
 モデルの歯医者を見せる
 冊子をよんでもらう
 スタッフをよく知る
 なぜCにいかなきゃならないのか

 なぜ、目標設定が必要なのか。リズメで話す必要。

自分自身のビジョン
 コンサルの押し付けでやられているけど反発している
 でも繁盛歯科医院のことを気にしている。
 自分のピークはすぎているその時に戻るのは無理。
 ホワイトニング 独自で治療を・・・
 設備投資がかかる。

 今後どうしていきたいか。
 ・気楽な歯医者さん
 ・スタッフのこと考えないで。
 ・少ない人数 でその文をあげるのは自信がない。
 ・20年30年前は歯医者さんは、話ばかりしていていた。
 ・話している歯医者 そういうようなとこにいきたい。
   サッカー MKタクシー
  リッツカールトン ホテルの秘密…患者さんにしたい。
  コーチングの話 テニスでどういう練習すれば勝てるかな。

 なぜ、話をしているのが楽しい?
 本来、人見知り。CTP受けてから「井出です、と」言えるようになった。

 どんな病院に?
  ・・話だけ。歯のクリーニング
 削るのは得意だけど。

 繁盛歯科医院 5年後のビジョン 語っている

私はいつもスタッフを何とかしようとばかり思っていました。

本当はヴィジョンをスタッフに話していない自分がいます。

ストレスコントロール3

今夜のストレスコントロールでクライアント役で立候補して、CTP参加のコーチに質問シャワーを浴びました。内容は「ウチの歯科医院は一応予約制なんですが、かんじゃさんが早く来られたり、ジャストの方もいたり、遅れてくる方もいたり、まったく関係なく飛び込みの方もいます。それで、スタッフが順番を変えて上手く終われるようにして欲しいのだけれど、上手くいっていない。」

この現状に対して、

「スタッフと話したことはありますか?、井出さんが何人いたらうまくいきますか?スタッフに1つやってもらいたいことは?もっとも強力な協力者は?いつからこういう状態になったのか?スタッフに何を伝えたら自分の状態をわかってもらえるか?解決方法はだれかに任せることか?もし予約制でなかったらどんなことを考えるか?ストレスの思い順に3つあげてください?周りにどんな気持ちを分ってもらいたいか?予約を守らない患者と気がつかないスタッフとどちらを何とかしたいですか?」

コレを聞いて、井出は

「自分が何人という質問がよかったです。いつも3人ぐらいほしいなと思っていました。以前予約時間をスタッフと話してやったところ、『誰々さんは何分待った。』というマイナスの事しかミーティングではなしませんでした。『時間通り終わってよかったよ。』という人はいなかったの?それで、やめました。そこで、スタッフはダメなので『患者さんはどうせ時間通り歯医者にいっても待たされるから、友達との食事のほうを選ぶ』と先日セミナー聞きまして、まずは患者さんを時間通り終わることを心がければ、時間通りきてくれるのだと思いました。」

クラスコーチはミニコーチングを本当はしてもらおうと思っていたらしいのですが、私がセルフコーチングしてしまいゴールしてしまいました。

でも本当にありがとうございました。

遅れちゃいました

地域一番実践会のマスター岩渕龍正さんの今年一発目のセミナーにムチウチで首と腰の痛い体に鞭打って(笑)大阪まで行ってきました。講師の大前先生がどういう人か事前調査しないで行ってまたまたビックリ、インプラント全盛の歯科会で義歯専門100%自費診療されているから本当にビックリ。

東京にも説明用の事務所があり全国からいらっしゃっていると言う事です。やはり今先生のホームページを拝見しましたが、素晴らしい出来です。ご自分でホームページを作成し、更新もやられていて本当にすごいです。

私のホームページももう少しなんですが、また検討し直さなければなりません。岩渕龍正マスターのテキストにあった方法でもう一度文章を考え直すつもりです。

大阪まで行ってよかったです。

それと経営塾のメーリングリストの先生と懇親会で名刺交換させていただいてありがとうございました。

今から内容をワードに打ち直します。

今日は大変でした

今日は診療を午前10時半で終了にして、11時から父の一周忌でしたがモタモタしていたら10分前、お寺に着く寸前に妻が「お父さんの遺影を忘れちゃった。」おいおい勘弁してくれよ。

すぐにとんぼ返りしてギリギリ11時でした。曹洞宗の般若心経をみんなで唱えて既に12時を回っていまいた。その後に父の墓に線香をあげて次の払いの膳の滝戸楼に移動しました。

今日は長男と次男は学校に行っていましたので、途中次男を迎えに行き、長男は学校まで迎えに行きましたので、お会計とお返しは私の役目。しかし、2つ袋が入っているのは夫婦で出て貰った親戚だと勘違いして差し上げてしまいました。でも数があわないので、急いで帰してもらいました。あぁビックリ。

その後、御殿場のT病院に東名で行き、事故のムチウチ症と新しくできた血管外来で足のしびれをエコーで診てもらいましたが、異常はなく恐らく糖尿病と高脂血症のせいですということになりました。ムチウチはいつものT先生でなくO先生でした。嫌々やってもらいましたが、薬と湿布をいただきました。

血管外来で仰向けからうつ伏せになる時に眼鏡を押しつぶしてしまい、車のキーも壊れてしまいました。

病院を出る時は雪が舞っていましたが、沼津に近づくと止んでいました。家に6時半に着いて急いで、寿司を食べて、次のインフィニティパソコンスクールへ。

パソコンスクールで看板をAutoCADで作ってみました。ディズニーランドにある歯医者の看板です。皆さん見たことがありますか?

コーチングの対象2

今晩のCTP(コーチ・トレーニング・プログラム)は井出がクライアント役で「歯科衛生士に何とかスキルアップのために講習会に行って欲しい!」と言うテーマでコーチングしてもらいました。

みなさんからたくさんの質問をいただき月曜日からやってみたいと思います。

最後にYさんから「彼女が講習会に行きたくない理由はなんでしょうか?」と聞かれ、私が思うには講習会には若い歯科衛生士が多くきているので、自分との年齢ギャップ、それとウチの歯科医院には1つ下の歯科衛生士のパートの後輩が2人いて、2人とも結婚して子供がいることかな?

それよりも私が彼女のことを全然しらないことです。

コーチ911のブログ閉鎖

最近のコーチ911の活動がイマイチかな?ブログを作ったのですが、使っているのが私とAさんとKさんだけです。私もまだライブドアのブログと両方書いているので、閉鎖にしました。それとmixiも書いていました。

よかったらmixiにも見に来てください。

最近のコーチ911はちょっと楽しくないかな?最初はもっとメーリングリストに活発だったのですが、最初の頃の情熱がなくなっているみたい。自分のコーチ像がみんな出来初めているのかもしれませんね。

がんばれコーチ911!!!

本当の歯医者

今朝、岩渕龍正さんの地域一番経営塾のメーリングリストに私のアフィリエイトホームページのアドレスを載せて、先生方のブログにリンクしてもらうように頼みました。

果たしてどのくらいの先生方が貼ってくれるか分りませんが、このアフィリエイトである程度収入ができたら次は、株式投資です。

とにかく、楽して生活することを目指しています。

歯医者には、長期の旅行も出来ませんし、自由な時間がありません。それをこのアフィリエイトをきっかけに色々試してみようと考えています。

一般に歯医者は儲かっている感じがしますが、実際は年収600万円前後だと思います。年商2億円のところでも給料は年収2千万円ぐらいだと思います。それを私の塾長のH氏は月収2千万円です。歯医者の場合は経費が高いので、こういう現象がおきます。

来週からもう一つホームページを作って、そちらでも新しいことを展開していくつもりです。

歯医者のスタイルもどんどん変わってきています。

昔、料理屋さんで気に入らなけりゃ食うなと言って客を追い返していたお店が紹介されていました。今はラーメン屋が選ぶラーメン屋という番組もやっています。

すると今度は歯医者が選ぶ歯医者という企画ができるかもしれません。楽しみです。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ