最近のコメント

最近のトラックバック

« 今朝も感動! | トップページ | ホームページのリニューアル2 »

今日のワンオンワン

今日もワンオンワンコーチングでOコーチとまたまた50分セッションになっ
 
てしまいました。
 
今週月曜日と火曜日のCTPで感激の連続だったことを話しました。
 
それに伴って、きょうのミーティングはまた嬉しい気づきがあって感激でし
 
た。
 
先週のミーティングで
 
「1時間遅れてきた患者さんが時間通りに「きた患者さんに抜かされていた
 
ので、怒って帰ってしまいましたので、どうしたらいいですか?」
 
と私が質問しましたら
 
あるスタッフは
 
「他でも遅れてきた人は次の予約を取ってもらって、帰ってもらっているの
 
だからそういう患者教育をすべきです。」
 
という意見がでました。
 
私は
 
「他所は他所です、私のところはサービスにシフトしていますからなるべくこ
 
ういうことはしたくありません。それにこの間のレストランの予約
 
した時に『7時半までに必ずお入りください。それ以降ですと他の方が入り
 
ますから。』と言われたがあまり感じが悪かった。
 
普通は『予約は7時半ですが、多少遅れても結構ですから、お車でしたら
 
お気をつけていらっしゃってくださいね。』と言われたほうがよくない?」
 
これは来週までの宿題にしました。
 
それで、今朝衛生士が「やはり折角みえられたので、帰さないで私が時間
 
が短いですが、スケーリングをしようと思います。」
 
おおーっスゴイ意見だ!
 
そこで、私が「遅れてきた患者さんは、受付だけでなく、皆で情報を共有し
 
たらどうかと思うのですが、どうでしょう?」
 
皆が遅れてきた患者さんに気を使っていけば自然に
 
「もう少しお待ちくださいとか、次ですよとか言葉が出る気がするんだけ
 
ど。」
 
本当はインカムにもっていきたいのですが、一度却下されているので、ス
 
タッフから要請があるまで私は口にだしません。
 

« 今朝も感動! | トップページ | ホームページのリニューアル2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のワンオンワン:

« 今朝も感動! | トップページ | ホームページのリニューアル2 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ