« 9ステップよりいいぞ! | トップページ | 未完了のコミュニケーション »

2回目のone on oneコーチング

Oコーチとの2回目のセッションです。
 
Oコーチ「こんにちは、井出さん。
 
      先週から何か変わったことはありますか?」
 
井出  「今回のCTPがとても勉強になっています。」
 
Oコーチ「どのようなことですか?」
 
井出  「今、歯科医院地域一番プロジェクトの経営塾に参加していまし
 
      て、歯科医院がサービス業に変わってきていて、診療案内は当  
 
      たり前でメニューみたいなものまで置く時代になっています。
 
      その経営塾のコンサルタントの方が紹介する本の中に「ビジネ
 
      ス・コーチング」という本があって、それを読んだらコーチトゥエン    
 
      ティワンのことが書いてありまして、今CTPを勉強するまでになっ
 
      ています。
 
      昨日のCTPのKコーチのロールプレーイングに大変感動しまし
 
      て、質問がどうしてそうなったかという通常はマイナスのものが
 
      多いのに、「逃げないで譲れない大切な物は何か?これがおへ
 
      その部分です。」という質問でした。
 
      私はどうしても方に嵌めてしまいます。
       
      専門分野でないのにどうしてできるのか不思議でした。
 
      それとコミュニケーションはキャッチボールと先週のCTPで学び
 
      ましたが、私はどちらかと言うと千本ノックをやっていて、だれも
 
      取れません。
 
      しかし、この2週間で私は大分変わりまして、以前は高3の長男
 
      に、「東工大はお前には無理だよ、馬鹿、こんな成績でうかるわ
 
      けないじゃないか。」
 
      感情的に言っていたのが、昨日は河合塾の夏期講習どうする
 
      の?締切りは明日だけどどうする?」
 
      本当に前はクローズドクウェスチョンで「どうすんだよーっ」と脅  
 
      迫する感じでした。
 
      このことを妻にいいましたら、「何でもっと早くコーチングを勉強し
 
      ていてくれたらよかったのに。
 
      そうすれば、あなたが言った事で、どんなに子供が傷ついたか
 
      わかる?」
 
      と言われました。
 
Oコーチ「すばらしいですね。それで、井出さんは奥さんに『ありがとう』と言
 
     われましたか?」
 
井出  「言っていません。」
 
Oコーチ「是非、奥様に承認してやってください。」
 
井出  「わかりました。
      
      それと昨日のKコーチはコーチングの秘訣も教えてくださりまし
 
      た。
 
      信じる、承認、期待、任せる&フォローでした。
 
      後、わたしの学習=行動して+正しい選択です。
 
      国家試験もできたものとできないものをチェックして、できないも
 
      のだけやるという効率よくやる勉強法でした。
 
      歯医者の方も消去法でやっています。
 
      この歯が痛ければ、この処置で治るはずですので、まだ痛いよ
 
      うでは違う歯ですね。
 
      答えを必ず出さなければなりません。
 
      でもコーチングにはどれも正解ですので、難しいです。
 
      今朝のミーティングでグッド&ニューで1週間で良かったことを発
 
      表してくださいと言ったのにマイナスな事ばかり言っていました。
 
      以前の私ならすぐ起こってちがうでしょというのですが、今日は
 
      ではそれを解決するのに来週までに考えてきてくださいといって
 
      いた自分が不思議でした。
 
Oコーチ「ほんとうに素晴らしいですね。井出さんがドンドンかわってきてい
 
      るのがわかりますね。
 
      井出さんが目標を達成した時はどういう気持ちですか?」
 
井出  「達成感があります。あーいいなぁ。
 
      自分も繁盛歯科医院になれるんだなぁ。
 
      これができれば、他のこともできるのではないか?」
 
Oコーチ「達成したらどんなことが得られますか?」
 
井出  「人の話をよく聞けるようになり、やさしさとかがにじみ出るかもし
 
     れません。
 
     CTPを学んでいるうちにドンドンもくひょうが変わってきています。」
 
今日のセッションは大体こんな感じでした。
 
確かに毎週CTPを学んでいくうちに自分がドンドン変わってくるのがわかり
 
ます。
 
最後に横浜の同級生に「歯科医院地域一番プロジェクト」をよんでの質問
 
を聞こうと電話したところ、「本当にすごい本だね。とりあえず近所に歯科
 
医院はできないけれどこういう風にシフトしていくとイイね。」と言われ尽か
 
さず私が「素晴らしいですね。と言っている私でした。
 

« 9ステップよりいいぞ! | トップページ | 未完了のコミュニケーション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2回目のone on oneコーチング:

« 9ステップよりいいぞ! | トップページ | 未完了のコミュニケーション »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ